« ・・・・・を凝視しつつ咀嚼 | トップページ | 9月 »

2010/08/27

ハゼにふられて食べ歩きダ

釣り友meimeiさんが金曜休みをとってくれたので夏ハゼ釣りに月島へでかけた。えーどえーどの大江戸線にゆられて、まず降り立ったのは勝どきである。
 
100827011008270210082703 干潮前の昼に到着、いつもならここでまず「月よし」に行くところだが、meimeiさんに「たまには開拓せい」と言われて「池のや」というお店をみつけておいた。
 
今日のおすすめ、「ばらちらし&アジフライ」である。僕のは大盛りで900円だ。
ばらちらし・・・・・・・手を抜けちゃいそうなメニューだが、ここのはなかなか美味しかった。酢飯だし・・・(いや、ちらしなのに酢飯じゃない店もあるのよ) 
 
そしてアジフライも美味かった。2番だ!!(低所得者の狭い見識のなかでだけどネ!笑)  真鶴の福浦食堂のアジフライにはおよばないが、新鮮なアジを使ってて旨い。
 
 
100827041008270510082706 お腹いっぱい大満足で釣り場に向かった。月島川である。(島の中に川???ってこれは運河です)
 
橋の上からパッと見渡して誰も釣っていないのが気にはなってたんだけど、いざ始めてみると生体反応がまったくない。昨年の悪夢が頭をよぎる・・・・・・・・・大の男が2人でデキハゼを2尾だけ釣ったアノ日を・・・・・いかんいかん!!そうはさせじと佃島へ中移動をかけてみるもやっぱし・・・・「本日の釣果ゼロ」ゼロです。零、ぜろなのです。
 
誰にでも釣れるからバカハゼとまでいわれる夏ハゼにバカにされてしまった。2年連続で。
 
まあこういうことがあるので(多いので?)ブログ上で釣りのことを偉そうに語ったりしない、うっかり釣れたときはお魚さん達の好意の証しと、きわめて謙虚に生きているわけなのです。なにも僕みずから謙虚な姿勢をとらなくとも、謙虚すぎる釣果が一目瞭然なので腕前がバレバレなのだが(笑)
 
その後、あまりに釣れないので目的を散歩に変更。おかげで例のタワーを大川端から眺めることができた。あのタワーができたら東京タワーに登ろうゼ!と誓うmeimeiさんと僕なのであった。
 
 
100827071008270810082709 散歩の末、4時前に牛もつの「げんき」にたどりつく。
 
全部入りの「バージョン」550円からスタート。僕は「ふわ」が好き。肺である。meimeiさんはコーラを飲んでいる。もつとのコンビネーションはどうだったのだろう?
 
前にも書いたがここは飲み物持参の店、今日いた常連さんは焼酎一升瓶を持ってきていた(笑) 
 
 
100827101008271110082712 佃島では「天安」にも寄った。いつもの「あみ」に加え、久々だったのでちょっとゼイタクして「カツオ角」「たらこ」も買う。たらこは100g1200円だよ・・・・
 
それにしても熱々ご飯にあみをパラッとかけて・・・・・・
これは旨いものだ。 
 
はぜの佃煮も売ってたけど悔しいので買わなかった。

|

« ・・・・・を凝視しつつ咀嚼 | トップページ | 9月 »

コメント

へぇ、【ふわ】ってのは初めて知りましたよ。今度ご馳走してね!
てか、レバ刺しが無性に食べたいオイラです。

そういえば先週、安物のカヤックを曳航してハゼと戯れていたら、
急流に呑まれてちょっと怖い目に逢いましたよ(^^:

やっぱ、足が着かないとこは怖いですね、
massiさんも気をつけてね♪

投稿: 富山の兄弟 | 2010/08/30 17:57

富山の兄弟さん、お晩です。

ふわは字の通りでふわふわふにふにしてて美味しいですよ!

カヤックですか!?カッコイイですね。
最近いろんなフィールドで見るようになりました。急流・・・気をつけてくださいね。僕は実は深い水が怖いほうなのです。とほほ(笑)

投稿: massi | 2010/08/30 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ・・・・・を凝視しつつ咀嚼 | トップページ | 9月 »