« ローカーボ・ダイエット?登山 | トップページ | 立ちソバ列伝( 38)大月かいじ »

2010/07/01

7月

10062901_410062902_210062903 梅雨真っ只中で早朝はもやが残る毎日。
 
定点けやきだが、ここでの撮影がしづらくなるかもしれない。ウチのすぐそばまで伸びてきた新所沢街道の工事がこの撮影点に向かって迫ってるのだ。 
 
広大な畑を突っ切って・・・・・あわせて宅地も増え始めた。予想される環境の変化が残念だし、最近復活してきた柳久保小麦の栽培に影響が出なければと心配しているが、かねがね、こういう反対意見を述べるなら、あるいは反対運動を始めるなら、土地を先に取得するしかないと思ってるところ。うむむ。ただ反対と言うだけだと蟷螂が斧。
 
 
100629041006290510062906 小金井公園定点
 
公園は水蒸気に沈む。
 
 
 
1006290710062908_210062909 井の頭公園定点
 
コンクリート通路にも苔が生え、場所により水をかぶる。
 
お地蔵さまに花が供えられてるのかと思ったら、風に飛ばされた紫陽花だった。
 
 
10062910_210062911 雨のときはロードレーサーに乗らず、ママチャリでの通勤になるのだが、そんなときは土道の玉川上水を走る。     
 
23区にも近いこのあたりでは貴重な、延々と土を踏める道だ。長兵衛橋の近くでは地卵や野菜が買える。
 
 
 
 
100629121006291310062914   がそれも、人見街道にかかる牟礼橋まで来ると様子が変わる。
 
多摩地区の人なら東八道路が未完成なことをご存知だろうが、人見街道を経由して玉川上水に沿って都道放射5号線(僕の通勤先の前を通る)に連結させるという事業が進んでいるのだ。久我山在住のお客さんに聞いてまさかと思ってたのだが、来て見れば用地取得もかなり進んでるという次第だった。
 
 
100629151006291610062917 牟礼橋の袂にはそれは立派なけやきが道祖神を守っている。
道路工事が始まったら無事でいられるだろうか?
 
人間が暮らしている以上、完全な自然なのではないが、里山と同様に暮らしのそばで息づく自然の姿であったのだ。今後の玉川上水はさらに整理され制限された自然のカタチになるだろう。 
 
ネットで調べると複数の団体が保全を呼びかけているようだ。ちなみに先に書いた長兵衛橋の付近には東京外環道が計画されている。もう人口も自動車保有台数も頭打ちなんだからイラナイんじゃないの?と、思う。

|

« ローカーボ・ダイエット?登山 | トップページ | 立ちソバ列伝( 38)大月かいじ »

コメント

国学院久我山高校の南側のシケイン辺りはむごいことになってますから、道路を作りたいというのもわかります。
しかし、結局、環八との合流地点が現状のままだとあんまし意味がなさそうですよね。
それでもお役所は僅かばかりでも道路状況が改善されることや、新規住宅需要の創造みたいな利益論でくるでしょうから、その利益論をひっくり返したうえで、別の利益の誘導みたいなことができないと計画撤回は難しいでしょうね。
ところで、中央道下り線に高井戸から入れるようにして、車を郊外に捌くのは難しいんでしょうか。
何れにせよ、この話は激しく鬱ですね。

投稿: Duggan | 2010/07/06 07:46

Dugganさん、お晩です。
この件を教えていただいてよかったです。

あのシケイン前後も広く、チャリで走りたくないエリアです。実際あそこ以外にも久我山駅踏み切りにしても富士見が丘駅踏み切りにしても、さらに西からやってくる通過車両や、井の頭通りなどを避けて裏道使いする車両が混雑の原因なんですよね。近隣住民の車両は限られているのに・・・・。

道路ができるにせよできないにせよ、通過’される’地域の住民や行政が汗と涙を流すんですね。

ちなみに高井戸の下りランプは地域の反対で造れなかったそうです。高速側道に面した小学校があることも大きいでしょう。
いずれにせよ環八に接したランプを造れなかったなんて計画としては大失敗でしょう。どれだけの抵抗が起こるか、読みが浅かったとしか・・・・。

投稿: massi | 2010/07/06 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカーボ・ダイエット?登山 | トップページ | 立ちソバ列伝( 38)大月かいじ »