« うな丼を一気喰いという暴挙 | トップページ | 7月 »

2010/06/25

ローカーボ・ダイエット?登山

岳人7月号に「ローカーボ登山」という面白い実験が載っていた。僕はあちらこちらで澱粉男と言われてしまっているが、そう!!活動の源というものは炭水化物にあるのだ。ローカーボはそれに反して、少ない炭水化物を基に体脂肪をエネルギーに代えて行動するというものなのだ。「ロウソクが安定して燃えるために芯が必要なように、体脂肪をエネルギーとして使うには少量の炭水化物が媒介とし・・・・・・」とわかりやすい書き方がされていた。

が誌上では、ローカーボ登山で体脂肪燃焼効果があると結論するにはさらに要検証とある。

1006250110062502 効果はまだ認められてないが、体験してみたい!!
ということで六ツ石山で試してみる。食べないと自分がどれくらいへこたれるか知りたいし(笑)

まず朝食におにぎり1個。奥多摩駅に着いたらヴァームゼリー1個。ヴァームは自転車通勤前に毎朝飲んでるものでこれも体脂肪燃焼に効果ある(らしい)。そして行動食として30分に2本見当のアスパラガスビスケットを食べる。見当と書いたのは1年間非常食としてザックの底にあったので崩れているからだ。
記事では30分にカンパン2個である。これを続けると飢餓状態だそうで・・・・。まあ登りの標高差1000m強、標準コースタイム5時間、道をはずれてウロウロや立ち止まり休憩を加えてもせいぜい6時間という歩きなのでシャリバテで歩けなくなることはなかろう。4時間分16本を用意。

あと塩分補給用に梅ねり、口が寂しくなって泣きたくなったときのためにノド飴(糖分ゼロ)10個。


100625031006250410062505 前置きが長くなったが、9時、六ツ石山を目指してハンノキ尾根を登る。
集落近くはよかったものの、あまり人が入らないようで道に草がかぶり始める。やっかいなのは樹高2mくらいに育ったキイチゴの類が多くて時にしゃがんで抜けたり・・・・・あいつらはバラ科でトゲがあるのだ。引っかかる、アイタタタ。

さらにわかりづらくなってオヤオヤと思っていると私製の指示板がヤブに隠れてたり。そうこうするうちになんと上から人が降りてきて感心していたら「ヤブがすごくて引き返してきた」だって・・・・まだすごくなるのか(笑)


100625061006250710062508
そこから10分あがると広い伐採地に出て、見通しはよくなったが踏み跡は消え、僕の身長まであるヤブ漕ぎになった。まあでも尾根筋だから上を目指せばよいので気は楽だ。それっ!それっ!オモロイ。ここを楽に歩けるのは5月までだね・・・・。

激闘?を終え、きれいな防火帯に出た。風が気持ちいい、すっかり伸びたワラビが揺れる。ちなみに激闘中も30分に2本のアスパラガスビスケットは続けていた。そして山頂直下の11:55、初めてお腹が鳴った。

六ツ石山山頂には12時ちょうど。ヤブヤブで時間を食ったかと思ったけど、その後アブとハエの群れに追われて休憩なしで歩いたのでコースタイム通りだった。昼食はないから靴ひもを結び直してすぐに出発する。


100625091006251010062511 途中、石尾根縦走路を北に離れて1452m点に行ってみる。狩倉山という名があるようだけど石柱が1本、山セミがわんわん鳴くなかで立っているだけだった。

12:30、降りの防火帯に入ったところで最後の補給だ。昼前に一度お腹がキュルと鳴っただけでその後空腹感はない。いつもは眺めよい山頂で昼食というパターンなのだけどちょびちょび食いは有効だ。本当なら登りの中間でそこそこの補給をすべきなんだろうな。

その後もてれてれと降り、時間にだいぶ余裕があるので山頂が判然としない三ノ木戸山(さぬきどやま)に寄ってみたりする。


100625121006251310062514 国民宿舎観光荘に着いたのは14:20。大休止も小休止もなく靴ひも結ぶのに座っただけでザックも一度も下ろさなかったので、やたら早かった。風呂は大小タオル付で550円、手足のあちこちにちっちゃなキズがあって湯がしみた。

お腹ペコペコのとこになにかをがっつり食べてビールをグイッという想定だったんだけど・・・・・・まだ15時で目当ての店は2軒とも開いていない。で、いつもの豆腐屋さんでもらった冷えた豆乳をグビグビ飲んでいたらすっかり落ち着いてしまって(安上がりだね~、笑)、さっさと電車に乗って地元に17時に帰ってしまった。

今日の実験結果だけど、まず体脂肪計がないので燃焼具合は不明。スタミナ面では登り3降り2の5時間では消耗戦というレベルではなかったようだ。空腹感については、元々15時にクッキーの2枚も口に入れると夕食まで尾を引くタイプなので(大食と裏腹ですが)ダメージは小さかった。

ただし、お尻はキュッとしまったゾ!(笑)

|

« うな丼を一気喰いという暴挙 | トップページ | 7月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うな丼を一気喰いという暴挙 | トップページ | 7月 »