« ホームレスのHさん・・・ | トップページ | 焼きそば »

2010/03/06

飛ぶトリもつかむ勢い?

01 今日は停滞日、なあんもすることなくて、いただきものの小ざさ(オザサ)の羊羹を食べる。
軽い食感、甘みが深い、うま~い!

この店は吉祥寺特集などでよく扱われるのだが、羊羹は1日150本しか作られないので早朝から並ばないと買えない。合理化せず昔ながらの製法を堅持されているので美味しいかわりに多くは作れないのだ。1人5本までだから先着30人、ちょっと早めに会社に向かうときに整理券を渡す様子を見ることがある。6時ころに行けば間に合うらしいから某居酒屋に閉店までいればいいのか・・・・(笑)。でももうオールがキツくなってきた(泣)
 
 
 
02 ぼけ~っと窓の外を眺めてたら発見!ヒヨドリが飛び交う姿がやけによく見えるのだ。

冬で葉が落ちてるからなのは当然だが、ベランダの前の樹が剪定されて、枝先がちょうどウチよりチョイ下になったのが原因らしい。この樹に向かって遠くから飛んでくる姿、この樹から飛び立ってウチのベランダを横にかすめて別の樹に移る姿が目の高さでよく見える。ヒヨドリはそこそこ群れるので見ていてなかなか楽しい。
 

ちなみに自転車通勤途中で見る野鳥はカラス、スズメ、ハト、ヒヨドリ、オナガ、ムクドリ、ツバメ、メジロ、シジュウカラ、カワセミ、コサギ、ハクセキレイなどなど。雑木林から水辺まであるのでいろいろ。たぶんさらに細かく分類できるのだろうけどそこまで詳しくない。
 

自転車のスピードは場所によりかわるが25km/hくらいだろうか。鳥たちに近づいていくと彼らにとっては想定以上の接近スピードらしく、あわてて飛び立った彼らに僕が追いついてしまう(おもにスズメ、ハト、ヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイ)。そうするとしばしの並走が楽しめるのだ。手をのばせばつかめてしまいそうな距離感。宮崎アニメには空飛ぶ主人公が鳥と並んで飛ぶシーン多いけど、まさにあのふんいきが楽しめる。宮崎駿さんは自転車乗るのかな?

羽ばたきと滑空を繰り返して飛ぶハクセキレイを後ろから追って走っていると、タキシードのような尾羽がカッコイイ。
 
 
 
03 そして今日も部屋にはテントウムシが5匹ほど(笑)
窓ガラスをいっしょに歩いてるから兄弟かと思いきや種族が異なる。

心当たりは・・・・・・おととしの秋の話だが、小金井公園で焼き芋をやろうと近所の雑木林で拾ってきて部屋に置いておいた薪束・・・・。アレから最初の世代が我が部屋に移住したのか?

|

« ホームレスのHさん・・・ | トップページ | 焼きそば »

コメント

テントウ虫は寒さを凌ぐ為に、
沢山の仲間と身を寄せて冬眠するらしいです。

某NHK製作番組で極寒地域での昔、夜の寒さを凌ぐのに、
家族で素っ裸になり一つの布団で温めあったという話を聞いて
なんかウルウルとしてしまいました(ノ_・、)

うん!リアルな話は置いといて・・・・・
ロマンチックに行きましょう!(意味不明)

投稿: 富山の兄弟 | 2010/03/06 22:13

富山の兄弟さん、お晩です。

するとテントウムシ達はこの部屋のどこかで身を寄せ合って春を待ってるんでしょうか?
間違って出てきたヤツは随時外に放ってしまうのですけど・・・・・。

そうか・・・・寒いときは温めあい
でも1人用のシュラフしかないっすよ?

投稿: massi | 2010/03/08 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホームレスのHさん・・・ | トップページ | 焼きそば »