« 立ちソバ列伝( 33)青梅想ひ出そば | トップページ | 11月 »

2009/10/30

奥多摩湖散策

0910300109103002  先の記事にある青梅駅ホームの立ちソバ店。雰囲気がいいね。

さて今日は奥多摩ぶらぶらだ。奥多摩湖周辺は色づきはじめ。 山の上は枯れ枝もあり、その下から紅葉が始まり、ふもとはちらほら、と高さによって変わる色。
 
 
0910300309103004  奥多摩湖畔のレストランで味噌おでんにビール、そして30食限定の「奥多摩清流定食」などを食べる。ヤマメが売り物だ。
 
ここは寄るチャンスが多いようでなかなか来る機会がなかった。はるか昔、原チャリ小僧のころはここらを目標に走ってきて、ソバを喰うかガソリン代に温存するかで乏しいサイフをのぞいたものだった。
 
 
09103005 奥多摩駅に戻っていつもの豆腐屋さんへ油揚げを買いに行く。
 
おばあちゃんが「今日はアタシが作った刺身コンニャクがあるのよ」と言うので迷わずゲット。 ・・・・・が、おばあちゃんは「私は甘い味噌で食べるのよ」と衝撃発言。
内心(それは温かい味噌田楽では?。刺身コンには酢味噌が・・・)と思うが、そういえばここの'おじいさん'は「がんもどきにはとんかつソースが旨い」と言って食べていると聞いた。

創業明治の豆腐屋夫妻の発言とは信じがたいが、言われるがままに食べてみたら結構イケた(笑)

帰り際、「今日は暑かっただろう」と売り物ではないらしい冷たい豆乳を下さった。んまい!!

日々是好日ナリ

|

« 立ちソバ列伝( 33)青梅想ひ出そば | トップページ | 11月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立ちソバ列伝( 33)青梅想ひ出そば | トップページ | 11月 »