« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009/10/30

奥多摩湖散策

0910300109103002  先の記事にある青梅駅ホームの立ちソバ店。雰囲気がいいね。

さて今日は奥多摩ぶらぶらだ。奥多摩湖周辺は色づきはじめ。 山の上は枯れ枝もあり、その下から紅葉が始まり、ふもとはちらほら、と高さによって変わる色。
 
 
0910300309103004  奥多摩湖畔のレストランで味噌おでんにビール、そして30食限定の「奥多摩清流定食」などを食べる。ヤマメが売り物だ。
 
ここは寄るチャンスが多いようでなかなか来る機会がなかった。はるか昔、原チャリ小僧のころはここらを目標に走ってきて、ソバを喰うかガソリン代に温存するかで乏しいサイフをのぞいたものだった。
 
 
09103005 奥多摩駅に戻っていつもの豆腐屋さんへ油揚げを買いに行く。
 
おばあちゃんが「今日はアタシが作った刺身コンニャクがあるのよ」と言うので迷わずゲット。 ・・・・・が、おばあちゃんは「私は甘い味噌で食べるのよ」と衝撃発言。
内心(それは温かい味噌田楽では?。刺身コンには酢味噌が・・・)と思うが、そういえばここの'おじいさん'は「がんもどきにはとんかつソースが旨い」と言って食べていると聞いた。

創業明治の豆腐屋夫妻の発言とは信じがたいが、言われるがままに食べてみたら結構イケた(笑)

帰り際、「今日は暑かっただろう」と売り物ではないらしい冷たい豆乳を下さった。んまい!!

日々是好日ナリ

| | コメント (0)

立ちソバ列伝( 33)青梅想ひ出そば

立ちソバ列伝(<br />
 33)
いつも奥多摩にいく時、乗り換えの度に気になってたのが、青梅駅名物「青梅想ひ出そば」

待ち合い室を改造したのかレトロな木の窓枠やステンドグラスに飾られてるのだ。

今日は時間を気にしないミニ旅なので初めて食べる!

山菜ソバ、340円。
ソバはJR各系列店のとちょっと違うかな?(最近、電車に乗らず駅ソバあまり食べてないが…)

山菜たっぷり、美味しかった。店内では豆腐の味噌漬けなどお土産も売っていた。
旅情に浸れる(笑)立ちソバ屋。

| | コメント (0)

2009/10/24

戦国時代のα米?

新田次郎の小説「武田信玄」の1シーン。
尾張の密使とそれを追尾する山本勘助が、路傍で食事をする。その食事が気になっていたのだ。

091023010910230209102303   同じことをやってみたくて例によって奥多摩へ。奥多摩きっての急登、稲村岩尾根から鷹ノ巣山に登る。途中、クマの爪あとをいくつか見っけた。縄張りを主張するマーキング。

山は落ち葉だらけ。場所によって頭上の樹が変わり、色が変わる。朱・黄・ワインレッド・赤茶・・・・・。地面の色が変わると足を止めて上を見る。きれいなブナがあるとついいつまでも眺めてしまう。
 
 
091023040910230509102306 さて例の食事なんだけど糒(ほしいいと読む)という。炊いた米を水で洗って天日で3~4日干したものだ。今週は天気もよかったので透明によく乾いている。小説のなかでは、お椀に糒をひとつかみ入れ水をそそぎ、塩と生のネギをおかずに食べる。

山頂の30分ほど手前で一椀食べてみよう。(消化遅そうだし)

さすがに水に入れるだけでは柔らかくはならない(笑)。かまわずネギをかじっては糒をガリガリ食べるがけっこうイケた。ネギのツンとした辛みがいつまでも口に残っていて。そこへほしいいを流し込む。いや、早く辛さを中和したくて流し込むのかも。

いずれにせよ僕にはアリだな!ただし米自体の旨味を楽しむというには厳しい。ゆっくりゆっくり噛んでいれば米がほどけて味が出てくるだろう。まあそんなゆとり無くザラザラバリバリごっくんだ!(笑)。完食したら青空とブナの樹がお椀の中に・・・・
 
 
091023070910230809102309 いざ山頂に向かうと、倒木にびっしり生えたのはものの本によるとエゾハリタケか?ものの本には若いものは食用とある。でもこう盛大にやられちゃうと食欲わかないねえ。

そして1736m鷹ノ巣山。まわりの山の紅葉はすごいのだけど、ガスってる。

さっきは戦国時代の弁当を食べたので、山頂ではちょっぴり文明の利器を活用する。糒は中華風スープに入れ、ネギは焼いて、ついでに焼き味噌も作って・・・・・・

これはめっちゃ美味かった!!焼きネギ&焼き味噌はクセになりそう。皆さんからみるとまだまだ原始的かにゃ?
 
 
091023100910231109102312 くだりは奥多摩駅まで石尾根を直線距離で8km、3時間半の行程だ。
陽が射す、雲が来る、場所により時により変化。

後半の半分近くはガスの中。晴天に鮮やかな紅葉、といきたかったけどこれも幻想的でなかなかいい眺めだった。
 
 
0910231309102314 ちなみに都合1合食べた糒は腹持ちがだいぶいいようだよ。ときたま使おうかな?

糒はα米に比べたらバリボリ硬くてなんだけど、水と塩いれてそのまま食べる気になれるし(僕は、笑)、いかにも人間が作りましたって感じがいいじゃないか!

| | コメント (4)

2009/10/16

究極の納豆ごはんだったかも・・・・・おおげさ?

091016010910160209101603   チャリをシャカシャカ80分、埼玉坂戸の弓削田醤油に到着した。
ここには醤遊王国というのがあって食堂には「たまごかけごはん」があるのだ。蔵元が食べさせる「たまごかけごはん」ってのはどんなんだろうとやってきたわけ。
 
ごはん大盛り、納豆と豆腐も追加して待つ。待つ間、食堂からは仕込み蔵が見学できる。さらにふと見ると妙な棒が・・・・この棒(きりん)に体重をかけると木桶で熟成して時を待つ「もろみ」から醤油を絞れるのだ。試しにやってみるとガラスの向こうでポタポタチョロチョロチョロ・・・・・
 
 
091016040910160509101606 たまご・・・・たまかけ醤油
納豆・・・・生醤油
豆腐・・・・梅醤油
 
 
と思って並べてみたけど、なんか生醤油のほうがお勧めと書いてある。しかもたまかけ醤油にはダシまで入ってるようで・・・・なのでたまごと納豆は生醤油でいただこう!

ごはんに生醤油・・・・うま。おかず要らないナ。ごはんに醤油かけて食べたら虫が湧くってたしなめられたものだが。

たまごかけて生醤油・・・・うんうまいね。たまごも地元のものらしい。走ってる途中たまご販売所があったな。

納豆を混ぜて生醤油・・・・やややっ!?こっこれは旨いっ!!どうしよう!(笑) 柔らかい大粒の納豆。香りがプン!と、とても強い。日頃なんとなく食べてるのとまるで違う。

納豆ごはんというメニューもあった。ぜひお勧めします。さて用心しながら使ってたけど何度か醤油を加えたので、さすがに丼の底に醤油ひたひたのごはんが残っちゃった・・・・ありゃりゃ。が、しかしこのごはんサラリと食べられた。辛くない、くどくない。
 
 
0910160709101608 この生醤油は買って帰らねば!!な、な、な納豆も!!

生醤油は機械絞りと手絞りとがあるという。食堂で食べたのは手絞りのものらしいので当然そっちをチョイスだ。毎日新しいのを絞るそうで、そうか!?サラリとフレッシュ、美味しいわけがわかった。

「いま瓶詰めしますからちょっとお待ちください」
というので(へえ~~)と見ていたら・・・・・・ナ、ナントさっき棒で絞ったやつから瓶に醤油を入れ始めた。その場で栓をしてラベルを貼る。まさか自分で絞った醤油を持って帰れるとはね(笑)

| | コメント (8)

2009/10/13

小金井公園BBQ

0910120109101202  体育の日に賑わう小金井公園。吉祥寺関連有志でBBQ会を開催した。

前日通勤時に通ってみたら人出の早いこと!そこで、僕は近いので8時から場所取りに入ったのだけど、それでも5番目・・・・・・・・・目星をつけていた場所はすでに占拠されていた。すごいな・・・。
 
 
0910120509101206 ラム・手羽・レバー・カルビ等、ソーセージに生揚げと、2台のグリルで焼きまくる。

炭水化物を忘れちゃいけない。僕はせっせと米を炊きアサリのパスタも作る。大量のアサリがパッカパカ口をあけていくのを見ながらウフフのフだ。パスタを入れずにパンを添えて食べるのもいいね!

いったん具を取り除き、ペンネにソースを吸わせてできあがり~~。具材とシンプルな調味料だけをブッ込んだ簡単パスタだけどね。
 
 
0910120709101208 前日のこと、愛媛のKさんからサツマイモが送られてきた。もちろんKさんはこのBBQ会のことなどご存知ない。自家菜園で採れた鳴門金時だっ!!ミラクル~!

イモは炭にブチこんで焼く。ほうっておけばできあがり。外パリ中ホク、これは実に美味かった。みんなにも大好評!!Kさん、ありがとうございます♪
 
 
0910120909101210 あとで思えばコスモス畑もフリマも見にいかずに喰いまくり&飲みまくり・・・・・たまにトイレ。

影が長くなってきて解散。買ってきた食材、完食したよね?よしよし(笑)

| | コメント (4)

2009/10/10

パエリアへの道

The road to paella .

La strada alla paella .

パエリアへの道。

蓮華温泉キャンプ用にお米博士のmeimeiさんが容易してくれた新米コシヒカリの無洗米を美味しいうちに食べたいし、蓮華の2日めが供給過多だったので食材が余ってる。どうしよう?・・・で思いついたのがパエリア。金曜、奥多摩の六ッ石山へ向かった

日帰り山行で米を炊くには浸水・炊飯・蒸らしと時間がかかりすぎるので、山頂に着く1時間前にペットボトルの米に水を加えるという手を思いついた。ついでにサフランにも水を与えるとして・・・・。
 
 
0910090109100902 登山道手前で落石が起きてた。台風の影響だろうか。

六ッ石へは長い長い尾根道が続くのだけど、途中登山道のど真ん中にイノシシがいた。距離で3~40mくらい、僕とイノシシが顔を上げて気づくのが同時だったようでヤツが「ハッ!?」という感じで一瞬動きが止まって顔を見合わせたのが笑った。

腰のカメラに手をかける前にヤツは斜面を駆け下りてってしまった。イノシシだけど脱兎のごとくに・・・・・・。イノシシのいた場所には大量のドングリ。夢中で食べてたから僕に気づかなかったんだな?登山道は平らなので転がってきたドングリが溜まるのだろう。
 
 
0910090309100904 時間を逆算して米とサフランに水を加える。
ちなみに山栗も大量に落ちてた。栗はなんぼ落ちててもたいがいは虫食いでダメなんだけど、今回は無傷なものも多い。台風翌日だったので新しいイガもだいぶ落ちてる。ラッキーだ。

そして六ッ石山頂1478mに到着。まだ紅葉には早い。
お腹も鳴ってる。すぐさま炊飯開始だ~~~っ。
 
 
0910090509100906 サフランを漬けていた水は「赤?」ってくらいの色になってた。なお、栗拾いにどうやら30分近くロスしたので(そういうのすぐ夢中になっちゃううんだよねえ)、蒸らしは省略しよう。

赤いサンザシの向こうに鷹ノ巣山。
炊き上がるまで20分ほどすることも無く、誰も来ない山頂をウロウロ。西に東に鹿が鳴いてる。・・・・鳴きすぎ・・・。イノシシ同様にドングリ食べまくってるんだろうな。方角も距離もまちまちなのであちこちにいるようだ。
 
 
0910090709100908 パエリアはなかなかのでき。おこげもイイ感じでできた。
ただパエリアだけにもうちょっと固めでもよかったな。少し柔らかいのは新米のせいかな?と思ったが、そういやアサリのパックに入ってた汁もパエリア水も加えたんだっけ?あれが敗因か。まあ美味ければ良し!!

雲は誰かに似てるんだけど・・・次元大介?
 
 
0910090909100910 ルートは奥多摩駅~六ッ石山のピストン。同じルートを戻り、最後に奥多摩駅近くの温泉へ。ここらで日帰り湯っていうと「もえぎの湯」なんだろうけど、僕は大規模集客施設がともかく苦手なのです。行ったのは「麻葉の湯」の三河屋旅館さん。

1000円という価格には内心(うぐぐっ!?)と思ったけど、窓の外の愛宕山を見上げながら湯船独占は気分よし。ササッと汗を流すだけのつもりが勿体なくてゆっくりしてしまった。

写真ではずいぶん立派に見える山栗だが、とっても小っちゃいのだ(笑)
でも味はちゃんとした栗、剥いて食べるの大変だけどネ。

| | コメント (0)

2009/10/08

井の頭で倒木

井の頭で倒木
例によってカッパとブーツで武装してママチャリに飛び乗る。

フードで上方が見えず、垂れた枝に頭を叩かれること数回。

概ね歩く人も車も少ない中、井の頭通りだけは三鷹方面から歩いてくる大量の人の列……………(電車止まったな、と悟る)

みなさん無事に出勤できました?

井の頭公園ではひょうたん橋のとこで倒木が………かわいそうに。高さ30m、クヌギだろうか。

太い根が抜けてるんじゃなくて、折れて白い断面を見せてるのが凄まじい。徐々にじゃなくて突風一発でやられたんかな?

東京は台風の南側に入ったからまだマシで雨が少なかったようだ。何箇所かマンホールのフタが浮いちゃってるのもあったけど。

今日はオートバイを外に出せなくてもいいように、畳半分の広さがあればできる工程を残してある。
さ、仕事しよ。

| | コメント (2)

2009/10/05

チョビッとしかし濃厚に

1301875470_130 今日はクラブツーリング、おもろいコースでしかもコースリーダーだったので久々にルマンを引っ張り出して、先頭をのびのび走らせていただいた。
 
山梨北部、長野県境に近いクリスタルラインというのを走った。景勝地として昇仙峡があげられるが、僕は断然クリスタルラインのほうをお勧めする。名前とは裏腹に荒れ気味だけど(でも最近かなり良くなった)道がやや荒れてるぶんクルマも少なくていい。
 
 
1301875470_90 みずがき山の山麓まであがって公園施設で昼食。上はすでに紅葉が始まってた。ここで売ってた山のナメコが1パック200円!味噌汁にしたら旨かったヨ!!
 
今回参加人数が7名と少人数だったのでエスプレッソを淹れてふるまう。天気は申し分ないし、爽やかな風が吹くし、山の景色を見ながらのエスプは美味しい!
 
 
1301875470_136 午後はクリスタルラインの本番。
今回は釜瀬林道から杣口林道へと東に向けて走ったが、逆にみずがき湖のちょい北から西に入る高須林道はもっと荒れてて面白い(?笑)。全舗装だけど分岐が多くて、不安になるとカタカナで「クリスタルライン」と看板が出現してホッとするのだ。
清里に出る手前にロッジ風の穴場っぽい蕎麦屋もあったりする。走ってみてください。
 
さて、距離は短め、3時過ぎには解散と量は少なめだったけど、走りはみっちりオプションたっぷりエスプレッソのように濃厚なツーリングだった。

| | コメント (0)

2009/10/03

こ、こんなはずじゃ・・・・

なんとなく停滞の2日間になってしまった。
細々した用事が片付いたのはいいとして、家で酒飲んでるだけじゃあかん。そこである話を思い出した。
 
朝霞在住のお客さんAさんがたまたま初めて入った中華屋さん、そこのおやじさんがやたら「すいません」と言うそうなのだ。注文受けても「すいません」お勘定しても「すいません」と連発したらしい。
 
Aさんが面白えなあ・・・と観察してたら、やや強面のほろ酔いオヤジが入ってきて「チュウハイくれ」「すいませんチュウハイは無いんです」でビールを注文。続いて「つけ麺くれ」「すいませんつけ麺なくて・・・」で冷やし中華を注文。
 
この展開をAさんはジッと観察。その後もおやじさんはいろんなお客に「すいません」を繰り返していたのだが、ビールを飲んでいたほろ酔いオヤジがついに「アンタなんでそんなに謝ってんだ!?」と声をあげたそうな。
 
店のおやじさんの答えは「すいません、口癖で・・・」だったそうだが、恐らく店内にいる客全員が気になって気になってしょうがなかった「すいません」連発に言及したやつが出て心の中でガッツポーズ!大満足して店をあとにしたらしい。
 
・・・・・ヒマだし・・・「すいません」を聞きに行くことにしよう(笑)
 
 
 
0910030109100302 ポンチョをかぶってママチャリで40分、朝霞まで来たが昼にはちと早い。
陸上自衛隊朝霞駐屯地でなにかイベントをやってて誰でも入れるというので時間つぶしに入ってみた。
 
入り口では空港並みのボデイチェックがあった。雨上がりのせいで自衛隊さんはコートを着てたりしてカッコいい。軍用コートってカッコいいよね。
 
 
0910030309100304 陸自東部方面隊の設立50周年とのことで野外演奏会というのをやっていた。
 
演奏会っても、ドッカンドッカン空砲をぶっ放してるし、大型輸送ヘリがグワ~ッと舞い降りてきて中から軍楽隊がドバ~ッと出てきて、やはりヘリから飛び出したオートバイ部隊が走り回る中で演奏を始めるんだから、ともかく物凄い(笑)
 
↑ちょっと見たくなったでしょ?(笑)
 
 
 
0910030509100306 時間つぶしにしちゃ申しぶんなかったナ・・・。
 
いよいよ12時ちょい前、例の中華屋さんへ。
おやじさんと奥さん?客はゼロ。イタズラ心で「つけ麺ください」と言ってみたら奥さんが「つけ麺はないんですよ」とフツーなお答え(あれっ?すいませんは?)
 
ラーメンをオーダー。
ラーメンが出てきた。(実はこのラーメンが旨かった♪)
ラーメン完食。トイレの場所を尋ね、借りる。
お勘定。
 
この間の会話で一発の「すいません」もなし。ナッシング・・・。
ええ~~っ!?そりゃないでしょう!!
 
思えば客が僕ひとりでおやじさんは黙々と仕込みの包丁を動かすばかり、タイミング最悪だったかにゃ???これじゃなんのために来たかわからんぞうっ!
 
おまけにラーメンが出てきたときに僕のほうがうっかり「すいません」って言っちゃったし・・・・なにやってんだ(泣)

| | コメント (2)

2009/10/01

10月

090928010909280009092802   地元定点けやき
少しづつ、少しづつだが色づいてきている
 
ブロッコリー畑は果てしなく続く相似形
実は全ての葉が同じ形だったらコワイ。
地元から吉祥寺までの間、ブロッコリー畑が点在している。畑によってほどよく時期がずれているのでわりと長くブロッコリーを楽しめるのだ。冬が楽しみ♪
 
 
090928030909280409092805 小金井公園定点サクラ
もうサクラの葉はあらかた落ちてしまったが、公園の紅葉までは確実に1ヶ月以上あるなあ。
 
今朝はいっぱいナンパして写真を撮らせてもらった。
人間が大スキなチャッピー君はかまってやったら興奮しすぎてジッとしてくれなくて・・・・(笑)
 
 
0909280609092807 井の頭定点は今月も曇ってパッとしない。
池の水面に黄色い葉が浮かぶようになった。
 
親子?兄弟?そっくりな二人
そっくりと言えば、飼い主とワンコが似るってのはホントだよ!!人間と犬が同じ顔なわけがない。だけど「アレッ!?」ってぐらい似てるコンビの多いこと!!!
 
 
090928080909280909092810 高井戸にある会社の裏の栗畑
環八と甲州街道と首都高4号に囲まれた三角地帯の中に栗畑だ。
 
 
「栗販売してます」の看板が出たのでさっそく行ったら、まあ立派な栗だよ。
味もなかなかでした。800g500円、毎年すぐに売り切れてしまうのも納得の味なのだ。

| | コメント (2)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »