« 5m横であがる噴煙 | トップページ | トンボの社交性 »

2009/07/25

ボルダリングに挑戦!!

以前にもちょっと紹介した三鷹台の隠れ家スペインバルの「三鷹バル」に久々に顔を出したら、「三鷹ジム」と書かれたチラシが目についた。
「これは・・・・・?」と聞いたら、オーナーのイッチーさんがついにクライミングジムを作ったというのだ!
 
 
09072401 僕とイッチーさんは共通の話題として川上村の廻り目平キャンプ場があり、同じキャンプ場をベースに、僕の目的は金峰山登山でイッチーさんの目的はボルダリングという違いがあった。
ボルダリングというのはロープなどで確保をせずに岩を登るフリークライミングのことだ。

「面白いですよ」と勧めてくださってて、興味はあってもクライミングジムに足を運ぶのには二の足を踏んでいたのだった。荻窪の環八沿いにクルマからよく見えるジムがあって(おもろそう~)と眺めてはいたんだよね。
 
 
09072402 ともあれ知りあいがやってるなら敷居がグンと低いゾ!!(笑)金曜昼にさっそく出かけてみた。

三鷹駅北口ロータリーに面した地下にジムがある。壁いっぱいにホールドがあるが、レベルに合わせた難易度のマークを追ってゴールまで登るのだ。

初心者の僕は8・7・6級とやって、上がる難易度の反比例で握力の残量計は下がる一方。
 
 
09072403 6級の課題をいくつかクリアするうちにも、何度かホールドから指がスポーンと抜けてマットに背中から落ちることになる。

最後は自分でも(なんで今のが頑張れないの??)という落ち方をしたので「潮どきじゃっ!!」とここで終了した。しかし重力に捕まって為すすべも無くマットに沈み込むのは不思議に快感だったりするからコワイ(笑)

右画像は僕の前に立ちはだかった課題のスタート位置。次はサクッとクリアしてやるぞう!!
 
 
09072404 夕方、三鷹バルに顔を出した。イッチーさんにいろいろ伺う。ちなみに画像はチーズとアンチョビのコロッケ。柔らかウマ♪

ジムを出るときスタッフさんが「グラス持つ手がプルプルしちゃうかも?」なんて言ってたがどうやら大丈夫。やはり握る仕事が多いからかな~と今日会社でボスと話してた。

バルでも「明朝起きたら筋肉痛で大変かも~」なんて笑ってたのだけど意外や意外、それほどでもなかった。ただ仕事を始めたら上半身のあちこちの筋力が軒並み20%ダウンくらいな感じだった。

ちなみに「やってみたいんだけど・・・・」みたいな人には新しいジムはお勧めかも。雲の上ののような常連さんもまだいないわけだし。スポーツクラブなんかでもバーベルのあたりにマッチョな常連さんがひしめいてると行きづらいでしょう?行けばちゃんと順番に混ぜてくれるんだけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
ん?待てよ?
いま書いてるうちに少し痛いとこがでてきたナ。

しまった「疲れは1日遅れてくる」の中高年の法則が僕にも適用され・・・・(以下略)

|

« 5m横であがる噴煙 | トップページ | トンボの社交性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5m横であがる噴煙 | トップページ | トンボの社交性 »