« スローな夜、優しい灯火 | トップページ | 長沢海岸、久々に白ギスに会いに »

2009/06/23

福岡と清瀬のコラボ焼酎「君暮らす街」

今年も近所の畑のとうもろこしが直売所に並び始めた。

そして噂に聞いていた「ニンジン焼酎」が販売開始!
(またニンジン・・・しかしゾウの餌の話ではない)

ニンジンの産地清瀬市の酒屋でのみ限定3000本販売される「君暮らす街」がそれだ。福岡の光酒造が米麹とニンジンで造っている。

090622
 
 
 
 

こないだ帰り道に清瀬までチャリを飛ばして買いに行った。
ラベルは夕暮れの清瀬駅前。浴衣姿に出店の明かり。蒸し暑さが涼しい風に吹き払われたころ、焼酎ロックを傾けるにピッタリな雰囲気だ。

口に含むとスッキリ、飲み下すとほの甘くコクを感じる。
期待したニンジン味ニンジン臭は無かった(笑)

茹でとうもろこしにはビールよりも冷酒や焼酎ロックが合うと思っているのだけど?僕だけ?

次回は・・・・・
ニンジンと調味料だけでできて飯も酒もがんがんイケるファイナル・ウェポン、「ニンジン味噌キンピラ」でも作って「君暮らす街」を飲もうかな。

|

« スローな夜、優しい灯火 | トップページ | 長沢海岸、久々に白ギスに会いに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スローな夜、優しい灯火 | トップページ | 長沢海岸、久々に白ギスに会いに »