« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/27

長沢海岸、久々に白ギスに会いに

0906260109062602 昨日久々に三浦に釣りに出かけた。なんと2年ぶりになる。僕が狙うのはパールピンクに輝く砂浜の女王、白ギス。この時期はニアポイントで良型が出るはず。・・・・で短めの竿に軽い錘でのぞむが画像の中型は4色+力糸の110~120mくらいであたった。

右はキスに混じって釣れたカタクチイワシ。
さびく途中でグーッと重たく押さえ込んだので「??」と少し送って待ってみたけど無反応。
上げてみたら1尾がかじられて頭だけが上がってきた。

かじった犯人は?ヒラメ?マゴチ?  いずれにせよ巨大フィッシュイーターの仕業だ。運よく針にかかって運よく釣り上げられればすごかったんだけど・・・・。
 
 
0906260309062604 あんまり良くなかったんだけど、たま~にポツリと釣れるので6時間粘って14時に撤収。
いつもの定食屋まで、2.5kmほど砂浜を歩く。

予報より曇ったので涼しく快適。おろしたばかりのサンダルが合わず痛かったので素足で歩くと、硬くしまった砂がキュッキュッと気持ちいい。途中、不可解な足跡があったので、よ~~~~く見ると馬のヒヅメの跡だった。
 
 
0906260509062606 知る人ぞ知る、網元が経営する海鮮定食屋の前。どこに写ってるかわかる?
少なくともデカイ三角屋根のとこではない。

刺身定食を注文したあと、「朝獲れシコイワシ刺550円」というのを見つけて追加。シコイワシというのはさっき胴体をかじり取られたカタクチイワシのこと。結局これが目玉になる。とっても旨かった!!!傷みが早い魚なのでこんなとこじゃないと刺身で食えないんだろうなあ。
 
 
0906260709062608 釣果は本命キスが9尾!!しまったあと1尾でツ抜けだったのだ。ちゃんと数えてあと2~3投してみればよかった。でもお腹減ってたんだもん!あと外道にメゴチにカタクチイワシが来た。

3種の魚でフリットにして、キスはカルパッチョも作る。数がサビシイので盛り付けだけでも派手にしてみた(笑)隠れた美味魚メゴチに負けないカタクチのフリットに感心。イタリアン白がちゅるちゅるっと空になってしまった。

| | コメント (2)

2009/06/23

福岡と清瀬のコラボ焼酎「君暮らす街」

今年も近所の畑のとうもろこしが直売所に並び始めた。

そして噂に聞いていた「ニンジン焼酎」が販売開始!
(またニンジン・・・しかしゾウの餌の話ではない)

ニンジンの産地清瀬市の酒屋でのみ限定3000本販売される「君暮らす街」がそれだ。福岡の光酒造が米麹とニンジンで造っている。

090622
 
 
 
 

こないだ帰り道に清瀬までチャリを飛ばして買いに行った。
ラベルは夕暮れの清瀬駅前。浴衣姿に出店の明かり。蒸し暑さが涼しい風に吹き払われたころ、焼酎ロックを傾けるにピッタリな雰囲気だ。

口に含むとスッキリ、飲み下すとほの甘くコクを感じる。
期待したニンジン味ニンジン臭は無かった(笑)

茹でとうもろこしにはビールよりも冷酒や焼酎ロックが合うと思っているのだけど?僕だけ?

次回は・・・・・
ニンジンと調味料だけでできて飯も酒もがんがんイケるファイナル・ウェポン、「ニンジン味噌キンピラ」でも作って「君暮らす街」を飲もうかな。

| | コメント (0)

2009/06/22

スローな夜、優しい灯火

0906200109062002 井の頭公園のカメ達、産卵期を迎えたようだ。そうとうデカイやつが坂を登っていった。
 
だけど上がるルートを間違えるとどこまでいっても住宅街。ときどき戸惑ったようにアスファルトの匂いを嗅ぐような素振りを見せるのが哀れ。いや大きいから、経験済みでこの先に産卵場所があるって知ってるのかも?
 
 
 
0906200509062006 夜は三鷹市の野川沿いに行ってみたり。
国分寺崖線の湧水を利用してワサビ田や稲田やホタルの生息地を作ってあるのだ。大掛かりなビオトープと言えばいいのかな?
 
19時ころに着くとたくさん人が集まってくる。 19時40分ころ、いよいよ暗くなってきて・・・・・・・・
 
090620070906200809062009 光り始めた。
風がわりと吹いているのでホタルたちは森から出てこないし数も少ない。 
でも居合わせた人々は優しい光を目で追って満足!!
 
 
 
0906210209062103 日が変わって6月21日の夏至の日。
 
この日は 電気を落としてスローな夜を過ごそうと、「100万人のキャンドルナイト」の呼びかけがあったのだ。
 
吉祥寺の各店でイベントがあったようだが、ヌードルチャフェではロウソクを自作することに・・・。
 
板状の蜜蝋で芯をくるんで、体温でなじませるとオリジナル・ロウソクの完成!
 
 
0906210509062106 みんなの個性が出たロウソクは燃え方も個性的(笑)
 
ともし火のあるあいだ、持ちよった愛読書を各自順番に朗読(人前で音読なんて何年ぶりだ!?)
 
たまにはこう、ゆったりした夜もいい。 

| | コメント (0)

2009/06/19

デ・ローザ、海を渡る♪(桜桃忌やらガンダムやらちょんまげやら)

小中学校は武蔵野市だったので、授業で玉川上水のことを教わった。かつて溺れた児童を助けようとした先生が亡くなったこと。玉川上水は断面が巾着のようになっていて水流が巻き、なかなか脱出できない・・・・など。
中学生くらいのころだったか児童を助けて死んだのが太宰治だったと記憶違いをしたまま、太宰の墓があるという禅林寺にチャリで行ったものだ。
 
 
009061901009061902 自宅ー禅林寺、15分

実際には1919年11月に万助橋で訓導(教員)の松本虎雄が殉職。1948年6月に太宰治が愛人の山崎富栄と共に入水自殺。

太宰治は6月13日に入水。遺体が19日にあがった。6月19日は彼の誕生日でもあったため、今日、6月19日が桜桃忌として太宰をしのぶ日なのだ。

「斜陽」くらいしか読んだことがない僕も禅林寺に出かけた。
まだ8時すぎというに参拝者が引きもきらず、花やサクランボ(桜桃)がたくさん並んでいた。若い女性が一人で手を合わせて帰るという姿が多かったなあ。今日は陰が薄い鴎外・森林太郎のお墓にも僕はお参りしましたよ。
 
 
009061903009061904 禅林寺ー日の出桟橋、60分

三鷹から原宿・六本木経由(大雑把だね)で日の出桟橋へ。

水上バスに乗ろうというわけだが、特殊手荷物券230円を買うと自転車も一緒に乗れるのだ。しかし途中下船無効って書いてあるけど・・・・・・途中で降りられないでしょう?(笑)

「なんじゃアイツは?」という奇異の目にさらされながら乗船。でも気持ちいいミニクルーズだったゾ!
 
 
0090619050090619060090619061 お台場に渡り・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミニロボがいたので指で弄う。

・・・いやミニどころじゃない。ご存知の方もあろうが18m等身大のガンダムなのだ。こないだの雷雨の日に落雷して半分焼けたとネット上にデマまで流れたアレである。7月のイベントに向けて仕上げ中。僕はヤマト世代で、ガンダムはちょいズレなんだけども。
 
 
0090619070090619080090619081 お台場潮風公園ー新橋、25分

さあ、腹へったぞうっ!せっせと新橋へ走り、ボッテガ・ヴィオラのランチに一番乗り。

今日の3品から小柱とキャベツのスパゲッテイをチョイス。ニンニク・アンチョビが効いてとても美味しかった。意地汚くソースも全部すくっていただいた。

店主SさんのV11にチャリをロックさせてもらった。僕が食事を終えた11:50、いつものように外には行列が。
 
 
009061909009061910 新橋ー上野、35分

腹ごしらえが済んで次は上野へ、久々にヘブンアーテイスト立松正宏さんのパフォーマンスを観に&聴きに行く。
CDも聴いてるんだけど、やっぱり生の響きはイイ!!3ステージ90分近くいてしまった。

立松さんと別れて次は谷中へ・・・・と東京都美術館から奏楽堂裏を走ってると、芸大?側の茂みからタヌキが出てきて僕のちょい前で立ち止まった。カメラを取り出すあいだも逃げる素振りもない。餌付けされちゃってるかも?
 
 
009061911009061912 ちょろっと走って谷中銀座の「たまる」へ。

「ちょんまげいも」なる芋のお菓子を買う。なんでもお店の子供たちが頭に乗っけて「ちょんまげ~」とふざけたことから命名したそうな。子供たち・・・・・・将来妙な宴会芸を覚えなければいいが(笑)

さて「ちょんまげいも」は白ゴマと黒ゴマの2種類がある。どうやら砂糖等加えていないようで、サツマイモのほんのり甘みとゴマの味というシンプルなとこが人気なんだろう。

谷中ー吉祥寺、60分

坂がやたら多い文京区と新宿区をいかに切り抜けようかと熟考のすえ、なんとなく平らっぽい(笑)不忍通りを帰ることに。おかげでへたることなく早稲田通りで吉祥寺に帰着。某カフェでビールをグッとガマンして、プーアル茶を飲んだのであった。

| | コメント (0)

2009/06/16

like a bunny ☆

like a bunny ☆
画像は昼メシ。
前にちらっと書いた「ゾウさんの餌」はわりと性に合っているようで、今日はバルサミコ持参の上、皮をむくだの切るだの手間が要らないニンジンとキューリを地元直売所で買ってきたのだ。

朝8時30分、夕べは雨だったしまだダメかな〜と心配だったけど、既に開店全開!直売所のご夫婦はせっせと大根を洗ったりフキを切り揃えたり。

朝穫れ野菜はやっぱ旨い。

そんな違わないだろ〜〜!

んにゃ違うね!!

バルサミコや塩がなくても旨いなあ。

充分旨いけど我ながら地味なメシだ……
ゾウさんの餌と書いたが、動物園のゾウはさらにバナナだのリンゴだのと僕よりいいもの食べてるはずだから怒られちまうかも知れないな。

| | コメント (0)

2009/06/15

パンとワインと綾瀬はるか

0906130109061302  ランタンがぶら下がってるのはキャンプ地ではない。井の頭公園駅と神田川に挟まれた一角、公園中心から離れた静かなエリアなのだ。

土曜夜、久々に公園飲みをした。
右の画像は翌朝のもの、実はいまテレビで流れてるが、綾瀬はるかが出ているキリン生茶のCM「天気雨篇」はここでロケされた。

5月のとある水曜日、いつものようにチャリで通ったら川のシーンのセッテイング中だった。そん時は綾瀬はるかちゃんが来ているとは知らなかったけど。
 
 
09061303_209061304_2 今回の公園飲みは、僕が三鷹台リトルバイリトルの話をしてたら「そこのパンで外飲みしたいっ!黒パンにチーズ乗っけて・・・」と盛り上がって決まったのだ。
 
数日前にお店にうかがって相談したら「じゃあ4種類のパンで・・・・」と取り置きやら好みのサイズに焼いていただくやらで感謝感激!!
 
黒パン・イギリスパン・パンドミー、バケット、英仏独か・・・・・うぐっ!イ・・・・イタリアが無いっ!!
 
 
090613050906130609061307 まあいいさ!
AGIPの空き缶でスモークした燻製に超うまオリーブオイルがある!
 
久々に使ったマグロほほ肉は僕の鉄板ネタ2トップの片方だ。鮮度が肝心なのであらかじめ注文せねばならず、ひょいひょいと作れない。
 
と思いつきで初チャレンジを決めたアナゴは淡白に仕上がってなかなかいい。今年から育て始めたバジル(葉が小さい品種らしい)とオリーブオイルとレモンをかけて・・・・イイッ!意外にパンにも合ったゾ。
 
 
涼しくて気持ちよい外飲みだった。たまにはいい。
最低、ワイン、パン、オリーブオイル、塩があれば充分シアワセ。

| | コメント (0)

2009/06/13

鷹ノ巣山で醤油マヨスパ

朝8時過ぎ、奥多摩湖畔の峰谷橋のバス停に独り降り立つ。ここで降りる人はあまりいない。
最近お気に入りのルートである浅間尾根から鷹ノ巣山に登ろうとしてるのだが、その登山口へはここから100分ばかし歩かなくてはならないのだ。
 
 
20090612012009061202 まあでも歩くしかない。
登山道に入る直前、雑草の陰の気配に反応!「見っけた!」七星だ。最近ほんとうに見なくなったね。見るのは二十八星ばかりだ。

先輩方のグループに追いつく。ワイワイとても楽しそう。たぶんタクシーで来られたのだろう。「クルマ置いてきたの?」と聞かれて「いえ峰谷橋から・・・・」と答えると驚かれたけど、1人じゃタクシーにゃ乗れんもん(泣)
 
 
20090612032009061204_3 次にごついカメラと三脚を担いだ方に追いつく。道々三脚をすえて写真を撮られてるらしい。「アナタ歩いてましたね!」と、この方はクルマから見ていたようだ。途中までおしゃべりしながら歩く。

水場はよく水が出ている。入れ物が汗をかく冷たさがウレシイ♪
石尾根にあがると空が青い、雲がキレイ。南風がでてきた。
 
 
20090612052009061206 ごついカメラさんは立派な樹を写真に収めてる。今日はあちこちでツツジを撮った後鷹ノ巣避難小屋に泊まって朝の風景も撮るのだそうな。

僕は背後でワラビを摘みながら登っている。ごついカメラさんに「泊まりみたいな荷物だ」と笑われる。そう、心配症でいろいろ背負ってるのだ。よく日帰りなのに「今日は雲取あたりで泊まりですか?」と聞かれてしまう(いいもん!笑)

山頂でご飯作ってたら先のグループが登ってきたのでパチリ。この方々は北の日原方面に下った。
 
 
20090612072009061208 さあ、今日のご飯は醤油マヨスパゲッテイなり。
福岡出身飲み友にニンニク・コンブ等が入っていてあとは自分で醤油を入れて寝かして完成という「あなた好み」なる地元みやげをもらったので持ってきたのだ。

早茹でパスタにマヨを混ぜ、トロンとしたニンニク醤油も混ぜ、オカカとノリをトッピング。旨いっす。ニンニク効いててビールに合いそう。あ~ビールが飲みたい。冷えた白でもいいや。
 
 
20090612092009061210 滞在1時間、13時山頂を出発。
今日は石尾根を奥多摩駅まで全部歩くつもり。いつも、やれ吉祥寺で銭湯に入ってから一杯~なんて雑念に負けてそそくさとお手軽コースを下ってバスに乗っちゃうから、たまにはね。

下り始めると防火帯周辺のツツジが見事だった。真っ盛り。で撮りつつふと見上げると虹。弧の一部しか見えない。
 
 
20090612112009061212 左は途中見つけたブナ。こんなだけどちゃんと活きてる。
右は里も近くなった植林地帯。奥多摩は最後はこれになるのがチト残念。生活を支えてきたのはわかってるんだけど。

奥多摩駅近くの豆腐屋に着いたのが16時45分。豆腐屋の前を日原からのバスが通っていった。それに乗ってた例のグループの皆さんと駅でまたまたバッタリ。そういや今回は20名くらいの人に会った。「ツツジ」と「梅雨前に」ということで多かったのかな?

にしてもよう歩いたね。全行程8時間半、休憩は頂上1時間に水汲みや水移し替えが3回ほどだ。7時間強、久々にどっしり歩いた気がした。

| | コメント (0)

2009/06/11

オール1ならず

人間ドッグの結果が送られてきた。

BMI、血圧、肝機能、コレステロール、メタボ判定、等々「1」が並ぶ。「1」は「異常ありません」をさす。

「よっしゃ!オール1かあ!?」
と見ていくとひとつだけ「3」がっ!!!

「!?」
ギョッとして見る「3」は「生活に注意を要し経過観察が必要」である。

「3」がついたのは血液の項、よ~く見ていくと案の定「赤血球」だ。以前も「赤血球」が少なくて「2」「わずかに範囲を外れるが差し支えなし」と判定を受けていたので、時々ミシマ・カフェでレバー串を食べていたのだが・・・・・・・(ダメ?)

所見には「軽度の貧血でやんすな。3ヶ月観察しとけよ・・・」とある。ひ、貧血う~~?自覚無いなあ。大昔18時~02時のバイト&明け方まで遊びみたいなことやってたころは立ちくらみみたいなのがあったけど、そりゃ生活不順でしょう?いまは朝もズバッと起きるしな~。

貧血(→イメージ展開)・・・・・・女子学級委員・・・・・温水さん・・・・・・早世の文豪・・・・・・屋敷の2階の窓から見てるハーフとしか思えん透明な美少年・・・・・い、いかん!脳内劇場で自分を美化しようとし始めているっ!!


う~む「血球」が足りないか。
そうか「ワイン」が足りないのか!!(大団円!)
 
2009

| | コメント (0)

2009/06/09

どえりゃ~トンカツソース?

岐阜の恵那峡サービスエリアで、なんかいいものないかな~と物色して目にとまったのが「どえりゃ~名古屋のトンカツソース」だった。愛知七宝町の名産、七宝味噌を使っているらしい。

0cab4izka

 
 

 
 
さっそくチキンカツで試食♪

あ、味噌だ!
で、ソースだ!
う、旨いっ!

旨いっすよ。よい感じにまろやか。しっかりしたお味。ソースという名のわりには味噌がやや勝ってるね。

キャベツにかけてウマ!
たぶんご飯にじかにかけてウマ!
きっとコンニャクにかけてもウマ!

「かける」と書いているが「載せる」に近いポッテリした質感なり。

嗚呼っ!!!
なんで1本しか買ってこなかったんだろう~~(泣)

コッペパン買って、コロッケ買って、はさんでこのソースかけたらうまかんべなあ。

なあんもなあんも心配することね~がね!(エセ愛知弁)

ネット通販できるって見っけたがね(よっしゃ!笑)

| | コメント (2)

2009/06/08

内臓喰うヤツ

別に猟奇的な話をするわけではないので・・・・・
 
 
0906060109060602 モトグッチのクラブツーリングに行ってきた。
出発は雨。が8時過ぎ、甲府近くの集合地に到着したらもうカッパは乾いていた。乾いたカッパをしまう・・・・これはツーリング中の雨の形態のなかでもベストなカタチ。
 
 
 
0906060309060104 宿は郡上八幡。2度目の料理旅館。
アマゴ、鮎、飛騨牛、おなかいっぱい。
 
2次会にはできたばかりの燻製を持参。
アナゴ用にレモンも用意。なんとminoguzziさんがMYオリーブオイル&MY岩塩を持ってきてたので、レモンとオリーブオイルとひと塩で実力以上に旨かった。
 
 
0906060509060606 常に観光地素通りな僕らなのに。
珍しく郡上八幡の城に行ってみたりして。なぜか紅葉があったりして。
 
いや、有料の天守には登らず、下の売店でよく冷えた「郡上の水」を楽しむにとどまったんだけどね。
 
 
0906060709060608 偶然、往きも帰りも恵那峡サービスエリアで昼食することになったのだけど。
 
 
 
 

初日、下りのサービスエリアで

「馬力ホルモン煮」
馬の腸をじっくり煮込んだもの。上伊那地方では味噌味が馬独特の癖はございますが・・・

という口上書きをみつけ、虜になる(笑)
馬力ホルモン煮とライスとキノコそば。
もつ煮の味噌濃い味、実にうまい!!そしてお馬さんのもつに癖も臭みも言うほど無い。これはお奨め、定食もあり。

2日め、上りのサービスエリアで

「どて丼」

というメニューに釘付けになる(あほ)
どて丼とキツネきしめん。
やはり味噌濃いもつ煮がご飯に乗っていた。・・・・・が、見た目ほど味にインパクト無し!(断罪)下り車線の馬力ホルモン煮に軍配があがった。むしろきしめんがモチっと予想外な弾力で旨かった。

走行850km、馬のもつ煮が記憶に残るとは・・・・

| | コメント (0)

2009/06/05

美しきものの伝説

美しきものの伝説
新国立劇場小劇場で演劇研修所第3期生の試演会を観てきた。

吉祥寺での知り合いのお嬢さまが3期生に入っておられてお招きを受けたのである。

演じられたのは宮本研の「美しきものの伝説」だ。

今となっては古格なしかし美しい言葉と、「あの二人はラブなんだよ」なんて今ならコケテイッシュにしか聞こえないカタカナ言葉が混在した時代。

軍国、ロシア革命、焦燥

短かった大正のやるせなさが最後にはかなく伝わった。


しかし疑問が……

演劇を志す方々は思想との折り合いはどうしてるのだろうか?

とまれ、とてもよかった!

んで、明日はツーリング、6時発(笑)

| | コメント (0)

2009/06/04

準備中なり

土曜からは1泊ツーリングがあり、週明けると野外サンドイッチパーテイーもあるので、ただいま燻製の仕込み中。
 
 
0906020809060209 まいどおなじみ吉祥寺ハモニカ横丁の油井商店さんにマグロほほ肉(手前)を頼んでおいたら今回のはかなり小ぶりだった。・・・・・のでこれは主にサンドイッチ用に回そう。白ワインベース&塩分10%の液に漬け込み、のち塩抜き、のち乾燥。

と、ツーリング2次会用にマグロカマから取ったブツ(奥)をゲット。こちらは赤ワインベースでニンニクを効かせてみる。

ちょっと足りないかな?と見回すと江戸前アナゴを発見!!
ムムムムム・・・いけるのか?あかんのか?・・・・・しばし悩んで結局ゲット(笑)

このアナゴ、下ごしらえで白焼きし、端っこをちょっと味見・・・
うううむむむぁいっ!うまいっ!淡白でやわらかく、これはうまい。だからなるべくあっさりと、塩と白コショウを軽く振って寝かせるだけにしてみよう。

でも燻製すると、か~なり縮んでしまうのだろうなあ。明日、朝から開始、どうなることやら???
 
 
0906020509060206 そういえばハモニカ横丁に新店ができた。
「エイヒレ」という。フザケた命名(シャレたと言うべき?笑)でわかる方にはわかると思うが、ハモニカキッチンやミシマカフェと同系列、またしてもグループ増殖中。横丁が全部立ち飲みになっちゃうゾ!?

常連組の中では飲みDAYが少ない僕としては、そんなに行く店を増やしてもしょうがないのだけど、よく通るこの路地に開店すぐとあってT社長はいつも立っているし、魚屋帰りのこの日は知り合いも多数いらしたのでご挨拶に寄ってみた。

ちなみに「飲んだらいつもオール」な連中は、24時閉店のここの系列店が増えてもねえ~~?と微妙な反応・・・・・家に帰れってば(笑)

| | コメント (0)

2009/06/01

6月

0906010109060102  地元定点けやき
これを撮っていたら出勤途中のmeimei氏に見つかってしまった。

ここ数日曇りや雨の日ばかりだったのだが、ようやく陽射しが戻ってきた。ロードレーサー、あるいはピストに全然乗れていない。
 
 
090601030906010409060105 小金井公園定点サクラは5月より緑が濃くなった。

小金井公園のすぐそばに石神井川の上流端の看板がある。・・・・が、元はやはり石神井公園の三宝寺池の湧水が源流だったそうだ。湧水が涸れてしまったので支流上流だったこちらが現在では源流扱いされてるらしい。しかし上流端という言葉は知らなかった。
 
 
090601060906010709060108 井の頭公園定点

いつもここまで走るとママチャリであってもすっかり汗をかいてしまうのだが、さすがに公園に入ると天然クーラーでひんやり気持ちいい!
木漏れ日、乾いた風、梅雨までの貴重な季節だ。
 
 
0906010909060110 帰路、買い物に寄ったハーモニカ横丁脇を通ると声がかかった。見ると清水屋4代目若大将だ。横丁で60年の清水屋さん、表側に2号店ができたのだ。2号店の話はうかがってたのだけど、もう開店して2週間経つみたい・・・・・。気づくの遅くてすんません。

で、キムチをいただいた。辛いのが苦手なヒトでも美味しく食べられる甘み旨みたっぷりのキムチがお気に入りなのだ。季節の野菜のぬか漬け・塩漬けがたくさんあるのでお勧め!

2階にお漬物で一杯飲めるお店を作るプランもあるそうな・・・・・・あららら、まずいなあ(嬉?)

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »