« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/19

トマトラーメン (byマルタイ)

ラジオを聞いていたら、何でも今ラーメンはトマトがブームだという。そうなんか・・・
よし!トマトラーメンを食べに行こう!!
 
0812190108121902 んで、やって来たのは奥多摩。こじつけもイイとこだ。
8時半、バスをおりて稲村岩尾根を登る。葉がすっかり落ちて朝日がばっちり差し込む。

だいたい1200mくらいから残雪。おとといは雪が降ったので、昨日のものと思われる踏み跡が上から降りてきてる。
問題はヒトの足跡とともにずっとカモシカらしき足跡が続いてたこと。もちろん一緒に歩いてたわけがないけどね。やや小さいのと、別の小動物のものも交錯している。
 
 
0812190308121904 鷹ノ巣山1736m。申し分のない眺め。
ここで雪は10~15cmくらい。気温0~-3度くらいか?でも登ってきたばかりで腕をまくってもまだ暑い。

よ~し、体が冷えないうちにラーメンの準備だ~~!
 
 
0812190508121906 ジャ~ン。携帯性のよいマルタイラーメン、しかも屋台風と書かれたもの。長浜の屋台旨かったもんなあ・・・・。訪問2度めのチャンスがなさそうなんだから、むしろ知らないままのほうが良かったんじゃないか?

しかもそれほどの思い出の味をインスタントに求めようとする愚挙(笑)
 
0812190708121908 できあがったマルタイラーメンにトマトスープの元をブチこむ。これでmassi流トマトラーメン。いちおうシイタケとワケギは入ってる。

いやこれ結構お味がいいのよん!少しできが良すぎた。トンコツに合う。次は味噌ラー&唐辛子で別の世界を??
ちなみにちょいと水が少なくて某天下一品風濃厚スープになっちまったけど。

ラーメンが完成に近づいたら、反対側の浅間尾根から登ってきた黒ラブ君がクンクン近づいてきた。最初は僕を警戒してワンワン吠えてたくせに(笑)
 
 
0812190908121910 食後、僕は防火帯を降りて水根沢から奥多摩湖へ。
いい天気でよかった。雪も踏めたし。流行のトマトラーメンも食ったし・・・・。食ったはずだし・・・。

| | コメント (0)

2008/12/17

バラバラ○○事件!

バラバラ○○事件!
わがカリフォルニアの心臓部を分解。

整備ではよくあることだけど、進めていくとメインの故障部位のほかにも次々と不具合が発見される。

アイタタタ!

ま、悪いとこが見つかって良かったと思わなきゃネ。

最近飲みにも行ってない。
明日は早く帰ろう………。

| | コメント (0)

2008/12/12

さよならバロンドール

0812120108121202 年内の定休日が残り3回、天気がよいうちに行っておかねばならないところがあり、10時前ずるずるとチャリで出動した。
多摩川越えて多摩丘陵をひとやまふたやま越えて、境川自転車道をせっせと南下。

途中ひとだかりがあったので覘いてみると水面近くの枝にカワセミがいた。ごついカメラを持つおじさんが3人カワセミを狙っている。小魚を獲りに水に飛び込む瞬間を待ってるのだろう。
カワセミがなにか気に入らないらしく時々15mほどポジションを変える。そのたびにおじさん3人もひょこひょことそろって移動していく。笑ってしまった。
 
 
0812120308121204 2時間後、田園都市線南町田のそばのショッピングモールに到着。今日の目的地はここバロンドールカフェだ。

実は場所を借りてるカルフールが撤退するのでバロンドールも閉店を余儀なくされてしまった。ここで6年弱、うまくいってたのにホントもったいない。地元の固定客が相当ついたそうだ。家を出て駅までのあいだにバールがあって立ち飲みで旨いエスプレッソを100円で飲む。そんなこのあたりの方が知らなかったであろう生活が定着してきていた。あ~うらやましい、あ~もったいない。

営業は年内まで、バロン店主はしばらく充電&リサーチだそうで。
帰り際「も一度来るよね?」と念を押されてしまった(笑)。なんとかせねば・・・。
 
 
0812120508121206 さてここまで来たので以前から宿題だったとこに向かう。
バロンドールから1時間走って横浜駅近くの横浜中央卸売り市場へ。

ここの場内にある市場食堂はおかずもご飯もデカ盛りなのだ。
ライス小250g、中450g、大650g、特大1.3kg
特大だけ100円増し。つまり大までは普通扱いというわけか?
 
0812120708121208 注文したのは「豚ニラ定食、大」750円
どうやら僕は夕食では普通に600g食べているようなので大650gは大丈夫と踏んでいたが、用心して朝のクリームパン&ヴァームゼリーと2杯のエスプレッソ以外は間食していない。

満腹感がくる前に食いきってやれとパッパ、パッパと食べてたら10分で完食(爆)ちょろかった。できれば大大850gなんてのがあったらチャレンジするんだけどな。たぶん650と850の間に壁があるんだと思う。しかしなんで大の次に2倍の特大1.3kgになっちゃうんだろう??

帰り道は15号から多摩サイ(多摩川自転車道)経由。
ここにきて妙に足が回る。
「おっ!?ご飯650gが効いてきたか?」

そんなに早くエネルギーになるわけがない(セルフ突っ込み)
正味5時間の横浜ランだった。バロンドールが無くなると横浜が遠のくかな?

| | コメント (6)

2008/12/11

もう忘年会はすべて終わりました

001002003 6日はクラブ忘年会。
新宿の高層イタリアンだった。ここのチェーンのお店とは縁があって、不思議と知り合いがたくさん絡んでいて面白い。メンバーが集まるのを待つあいだ店長さんと昔話などして楽しかった。

このメンバーのなかには僕が初めてモトグッチに接したころすでに乗ってらした先輩方もいらっしゃる。そしていまだにパワフル・・・・。

2次会は新宿ションベ・・・・もとい思い出横丁にて。
3次会は吉祥寺ハモニカ横丁にて。
僕が引っ張るとこんなとこばかりになって申し訳ないことこのうえなし。

僕が2時半に退散したあと、朝までやってるアノ店に残った3人はどうなったのであろう(謎)
 
 
0040059日は吉祥寺ヌードルチャフェでプチ忘年会。
某SNSがらみのイタリアンつながり、2男1女。

チャフェの名物メニュー、アボガドシチュー鍋。アフターで中華麺やご飯を入れて〆ることができるんだけど、ちょいと思いつきでパスタを入れてトッピングチーズを加えてもらって黒コショーぱらぱらとやってもらう。予想当たって美味かった。
 
 
006_2 この日も終バスを逃し、小雨に帽子を濡らしながら吉祥寺から西武柳沢までトコトコ歩く。
でもわりとこういうの好きなんだよ。

座右の書・・・・と言うのも大袈裟だけど、司馬遼太郎の「峠」を幾度も繰り返し読んでいる。

で、物語の最初に主人公長岡藩士が雨に遭ったとき、軒下に逃げたり傘を借りたりせずに、履物(草履だったか下駄だったか?)を懐に放り込んで道の真ん中を歩いていく場面がある。

こそこそしないというわけだ。そんなすっきりとした態度が好きだ。(僕はこそこそしてるけど?・・・笑)
 
 
007 そして今日、いつも朝は野菜ジュースとヴァームゼリーだけなんだけど、明日はちょびっと走るのでリトルバイリトルに朝ごはん買いに寄った。

そして見てしまったら気になっていらんものを買ってしまう(笑)。
ツリーのかたちの焼き菓子に、塩キャラメルクリームパンというシロモノ。
そして朝ごはんのはずなのにクリームパンはもう味見してしまった。

入ってたよ・・・・・・キャラメル味のクリームが。

美味しかった~~!
明日朝は普通のクリームパンだ。

| | コメント (2)

2008/12/06

絶品チャーシューのトロトロ攻撃

副題は「小魚喰っとけ!」である。

毎年12月のアタマは富浦に行く。今回は天気予報の悪い今日(5日)でなくてもよかったのだけど、例の骨ポッキリの飲み友に食わせる小魚を仕入れるという使命も生じたので決行した。
 
08120501_208120502 7時に出て140km、9時には内房の竹岡に着いた。ちょいと早めに来たのは8時半からやってるという竹岡式ラーメンの「梅乃家」に初挑戦するためだ。
が、しかし、ネット情報が古かったのか営業10時からと書いてある。醤油のすんごいイイ匂いがしてるので、田舎のお店ゆえなんとかなるのではと白ばっくれて入ろうとしたらキッパリ断られた(笑)

あきらめて前日予約限定「ジンタ押し寿司」を受け取りに保田にある道の駅きょなんに行ったが、ラーメン食べてないため早すぎて寿司が未着。どんどん強くなる風をホケ~と眺めながら30分ほどすごす。
 
 
0812050308120504 押し寿司をようやくゲットして富浦着。
浜に降りたらちょうど満ち潮?いや、満潮にしても潮位がやけに高く見えるのだ。・・・で海女ばあちゃんに「潮高くない?」と聞くと「年々上がってる」という。僕は前から三浦の砂浜で、砂が流されて痩せていくと思ってたけどそうじゃない。水位が温暖化で上がってたのだ。
とても説得力のある体験だった。

押し寿司はジンタという小さいアジを丸ごと使っている。10日も酢につけたジンタは頭から尾ビレまで柔らかく食べれるようになっている。味付けは甘め濃いめだ。一度は食べてみてよい一品だと思う。要予約700円ナリ。
 
 
081205050812050608120507 もとは民宿だったこの家も、いまは1匹の犬と猫が山ほどいる。
四方山話をして、犬猫に遊んでもらって、3時間ほどのんびりして帰る。
 
 
0812050808120512_2 いつもの魚屋さんに寄って、飲み友に食わせる小魚干物などを大量に仕入れる。もちろん自宅用もね!それと晩酌のネタも。アジ・ムツ・カワハギ。しかしなかなか雨降らない、日ごろの行い良すぎるっつうの!!

そして・・・・・・
 
0812050908120510 懲りずにふたたび竹岡式ラーメンの「梅乃家」へ(笑)

そして目の前に出てきた「チャーシューメン700円+薬味50円」のこの迫力!
一応解説しておくとこの黒いスープはチャーシューを煮込んだタレをお湯で割ったもの。麺は珍しいことに乾麺。薬味というのは生のタマネギのみじん切り。ちなみに「竹岡式」という表現は周りが勝手に言ってることらしい。でも「式」がついてもいいほど独特だよね。

スープはなかなか美味い、がラーメンのつゆにしてはちょいパンチがない気がする。胡椒かけてよくなったけど。麺に味がのり難いようで味なくイマイチ。でもチャーシューが美味い!!!トッロトロで味もよくしみたチャーシューが画像の見た目以上に奥まで何層も重なってるのだ。
 
08120511 そうか!
「チャーシューを食べてたらついでに麺みたいのも口に入ってきた」
くらいの感覚で食べればいいんだよ。

しかし、チャーシューに+100円払うなら大盛りに+100円使いたいふだんの僕。たぶん人生初のチャーシュー麺オーダーだった。ま、アタリだったね。

そうだ、帰り道の前線通過には参った。
宮野木JCTで先のほうに粉々の銀杏の葉が巻き上がってるなあと思ったらその向こうが豪雨。突風・落雷・手袋してるのに痛い雨粒、などなどまるで台風だったよ。

| | コメント (0)

2008/12/04

カレーパンをぶらさげて

0812040108120402 三鷹の横河電気そばにある「イルカ亭」へ行った。

「イルカ亭」は食堂兼弁当屋さん、なぜにイルカなのかはわからないけど店内にはイルカの写真や人形が飾られる。前にも書いたけど、ショーケースのなかで天ぷらなど他のお惣菜と共にお客を待つカレーパンやアンドーナツを注文してから揚げてくれるのだ。
 
0812040308120404 お惣菜に混じって「シホンケーキ」や新発売の「テイラミス」を発見、いろいろな意味で気になる。
そしてあっつ熱のカレーパンをぶらさげて走る。ここ2日ばかし、ちょい気温が高めでわりと汗がでるなあ。そして僕が通った小学校のそばにある某病院へ・・・。
 
 
08120405 なんと吉祥寺の立ち飲み友がポカやって骨を折ってしまい、入院してるのだ。こらこら!
大酒飲みは麻酔が効きにくくてやっかいだと聞いてたけど、彼は瞬時に寝落ちてグッスリだったそうな、案外チョロイ(爆)。

カレーパンは喜んでもらえたようで良かった。あとは小魚たんと喰わんとな。
我々もわりとイイ歳なのでお互い気をつけないとな。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »