« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/28

小麦粉行脚をイタリアンで〆る

メガネがトラブってしまったので草加までゆかねばならない。
んで、どうせだから都営まるごときっぷ(1日乗車券)を買ってアチコチ寄ってみよう!
 
 
08112802_2 まずは新宿曙橋のうどん屋さん「さぬきのうどんや」
何年前だか「立ちそばファンのバイブル」を手に入れてから気になってた店の一つだ。ただ曙橋は割と近いのだが、たまに仕事で曙橋を走ってもそれらしい店は見つからず、あて無く高い都営線に乗るのもしゃくなのでチャレンジはおあずけのまま。

それがこないだ終電を逃して神田から歩く途中で偶然見つけたのだった!路地一本入ったところだったのでクルマからではわかりづらかったようだ。(詳細は前記)
 
 
08112803 その後神保町でも途中下車で買い物などして、草加(谷塚)のサングラスミュージアムに行く。
トラブったメガネのてんまつは・・・・・・変わったかどうかという変化なんで見て気づくかな?次回会ったら観察ヨロ。

次は東武曳舟で下車。キラキラ橘商店街を探して歩き出す。
ちょっと迷って30分後に着いたのはコッペパンの「ハト屋」だ。店頭にコッペパンしか並んでなく、1個120円、ジャムを塗ったら150円というお店なのだ。
 
0811280408112805 しっかりした生地でちぎるように食べる。バターやミルクをふんだんに使ってるわけでもなく(僕はこんなん大好き!)とても懐かしい、優しくないのに優しい味と言っておこう。(そうだ、こんなパン屋さんが高円寺にもあったゾ!思い出したので行ってみよっと)

パンをかじりながら押上駅まで、曳舟から計1時間。
さてコッペパン1個に1時間歩く意味はあるのか?

ないっ!(爆)

いくら美味いと言ってもコッペパン、コッペパン以上に美味いわけがないし。でもまあいいじゃん。夕刻、オレンジに輝く街でのひとときは言葉にできない付加価値をくれたかもね。
 
 
08112806 今年もLOVE ITALYの通販の初絞りオリーブオイルが届いた。
あわせて注文したチェリートマトのドライトマトがなかなか美味しかったのでパスタにしてみた。

直売所の柔らかウマソなキャベツと、こないだ燻製したベーコンとでシンプルに。あと最近僕の鉄板メニューになりつつあるスモークササミ・ブルスケッタも。今日はもう満足ナリ。

そうそう、イタリアのモトグッチクラブで写真コンテストやってたので飛び入り応募してみたのだ。ジャッポネーゼ対象外だぜっていわれるかと思ったが一応エントリーされてるのでのぞいてみてください。前に年賀状で使ったのもあるので「あれ?これ見たゾ」って言われちゃうだろうけど。
http://www.animaguzzista.com/page_builder.php?fileindex=saloni_eventi/saloni_eventi_index.txt&filebody=saloni_eventi/motophoto08/motophoto08_foto.htm

| | コメント (0)

立ちソバ列伝 (32)曙橋/さぬきのうどんや

東京路傍の麺党の「旨い!立ち食いそば・うどん」で存在は知っていたのに見つけられなかったのが曙橋の「さぬきのうどんや」だ。
 
0811280108112807 それが先日偶然にも見つけることができた。
入るなり豪快に並んだ天ぷら各種が目に入って、日ごろ頼まないかき揚げうどんをついつい注文。デカクとも油っこくなく美味しい。うどんは茹で時間かかるだろうし、ある程度茹でおいて客に出してるようですごいコシではなかったが、とても美味かった!次は冷たいぶっかけだな。つゆは関東にあわせてちょっと醤油を効かせてるだろうか?
 
08112802 ちょうど昼時、席はいっぱいで11:45分ころ外に立って待つ客が現れた。老夫婦がやっていらして、物静かな奥さんがきっと優しげに昼の混雑をさばくのだろうか?

| | コメント (0)

2008/11/27

寒中走りながらも色々考えるのよ

寒中走りながらも色々考えるのよ
今朝はすっかり安心してチャリで出勤準備していたところ………窓の外で傘さす姿がちらほら。

うそ〜〜〜ん!

でもいまさらバス通勤では遅刻だし、ママチャリ出動か?とも……………結局朝の忙しさに迷い続けるわけにもいかず予定通りにデローザで飛び出す。フレンド商会の専務さんに叱られそうだ(笑)

まあ雨はたいしたことなかったので防寒を兼ねたカッパはすぐに暑くなって脱いだけど、指先&つま先は今季初に冷たかったね。
今日帰ったら冬用ジャージに衣替えしようっと。いつまでもスネ出して走って風邪ひいたら「年寄りの冷や水」てことになりかねない(笑)

悪天をおしてチャリで走れば拾うものもある。

井の頭公園で「魚類調査捕獲」がおこなわれていた。
テーマは当然外来魚だろう。

ブラックバス・ブルーギル、ゲームフィッシングをする人には大事な魚だが、生態系破壊だと嫌う向きもある。しかし自然はそれなりにバランスしてる(バスの卵を食べる在来種)・外来種はバスばかりではない(中国からきた今の在来種)というバス擁護派の反論もあり、そうなるとバス反対の意見は多分に感情的?と言えなくもないか………。

↑が、僕もその「感情的」のほうだ。

確かに魚に限らず現代在来種と言われていてもかつては外来種だったものがある。自然が一定では有り得ないこともわかる。
ただ産業革命から自然の変化が爆発的に激しかっただろうことは、見なくても机上で推し量ることができるよね。

例えば昭和初期(僕は産まれてないけどね)くらいまでの日本の湖沼の姿は、仮に何割かがかつての外来種だとしても何百年かは続いてきたわけで、それは守るべき日本の文化と言える。
感傷かなあ?
ただいなくなったタナゴ、メダカ、外来種以前の自然破壊がデカイか…………。

さてその後(まだ井の頭公園を走ってるんだよ、笑)、しばらく行くとお久しぶりの一団に出会った。

毎朝すれ違う散歩のおっかさん達。夏はもっと早くに散歩されてるんだけど、冬になったので今朝から時間を遅めにしたそうだ。
「お久しぶりで。お元気でした?」と二言三言交わして別れた。

まあ走っていればいろんなことがある。
そして………予報では16〜20時は降雨無しなんだが果たして帰り道は??

| | コメント (0)

2008/11/26

日ごろの行ないが良くって??

0811240108112402 24日、紅葉真っ盛りの高尾山に行ってきた。
吉祥寺立ち飲みレンジャーとそれに連なる10名の動機はさまざまだ。日々くりかえされる日常に変化を加えたい、胎教と来たる出産のために歩きたい、などなど。

下見から10日、ばっちりのタイミングになった。
土曜日はケーブルカーが40分の待ち時間だったらしいが、昨日は「昼から雨」の天気予報のおかげで人出が少なく待ちのストレスは全くない。それでもやっぱり人は多いけどね。
 
 
08112403_208112404 せっかくの山なので少しは山道らしい4号路を歩いて山頂へ。
僕は今回食事担当。カフェ高尾山のブランチメニューはスモークササミサンド・ポタージュスープ・エスプレッソなど。例の直売所で見っけた「レタス」もサニーレタスと小松菜の中間のようなヤツで美味かったゾ~。
残さず食べてもらえてよかった!風にあたりながら地べたに座って作り・・・・これで何でも美味くなっちゃうんだよね。
 
 
08112405_308112406_2 帰り道は薬王院を抜けて。
ほら貝の音を聞きながら階段を降りてゆく。曇って空が白いのが惜しかったけど、雨が降らなかっただけでも感謝すべきか?10人もいて行ないが悪い人は1人もいなかったのだろうか?

高尾山口駅で電車に乗りこんで発車を待っていたら、雨がサ~~ッと降り始めて一気にホームが黒く濡れてしまった。すごいタイミング。
 
 08112407_2
08112408 15時には吉祥寺に戻ってしまってヌードルチャフェで登頂祝賀会(?)を始める。
みんな「おなかいっぱいで食べられない」と言ってたわりには食べる食べる飲む飲む・・・。おかげでまだ食べてなかった新作メニューをあれこれ試せたよ。

さらに途中、W氏が誕生日過ぎたばかりだったことを告白、急遽誕生会も催す。
吉祥寺のあちこちで名を売るW氏が、女の子と朗らかにマンゴー白玉パフェをつつく写真をバラ撒いてやろうとほくそえむ今日このごろなのである。

| | コメント (0)

2008/11/23

初チャレ、イワシの燻製

08112201 八ヶ岳で買ったイワナの燻製があまりにも美味かったので、なんぞ魚もやってみたくなって吉祥寺ハモニカ横丁内の油井商店にて物色した。

とてもキレイなマイワシがあり、「これ、わりとイイですね」と言ったら社長さんは「わりとじゃなくてかなりイイよ」と自信タップリ。6尾仕入れた最後の2尾をゲット。
 
 
08112202 重量比20%の粗塩を入れたソミュール液に9時間漬けて、30時間風にさらして乾かす。
で、24時間遅れで下ごしらえしたササミ&ベーコンと一緒に5時間40~60度で温燻する。ホントは素材によって燻蒸時間や温度は異なるのだけど・・・・。
 
 
08112203 ササミとベーコンはいつも通りの出来。
イワシは黄金に輝いている!!う、うまそっ!!

さきほど食べてみたら、身はまだ水分が多くてしっとりと美味しかった。皮はイメージを裏切って丈夫で、ビリビリと噛み切るようだった。八ヶ岳のイワナはもっとワイルドにしわしわな仕上がりだったのでもっと乾燥させるべきかな?これからの武蔵野は乾いた北風が吹くからトライしてみよう。イワナはムリでもニジマスもいいな・・・・。

アイラモルトに負けない燻製作りたいゾ!

| | コメント (0)

2008/11/22

3日がかりの燻製準備で

08112101_208112102_2 画像は最近の通勤路。井の頭公園。

今日は最終段階、風乾と燻蒸。
タレ漬けした素材を風にさらして乾かす。冷たい風が乾いていて好条件なり。
 
 
0811210308112104 遠くに行けないので、その間近場の野菜直売所を巡る。
珍しくチンゲンサイがあったので、ラジオで聴いたあのレシピに挑戦。
インスタントラーメンを茹でて水でしめる。粉スープは少量の湯に溶いて片栗粉であんにする。
・・・・・・・で即席あんかけ麺。いける!具のアレンジ次第で侮れないものになるかも。
 
0811210508112106 月曜は、天気次第で高尾ツアー。(雨予報だが)
実は燻製は山頂サンドイッチの具材なのだ。今日は直売所にレタスと書かれた青菜も発見!丸いレタスと品種が違うようだがサンドに挟める菜が手に入った!!
・・・・・・で、前回失敗したオヤツを作る。
じゃがりこを水でグシュグシュつぶしてから焼くのだ。これは某山飯サイトで知った。山でやったときは油が足りず失敗したのでそこに注意したのにやはり焦げてうまく焼けない。さて、野外には不適と思ってたがテフロン加工のフライパンを買おうかな?

焦げたけど、じゃがりこ焼きは美味かった。マヨのみで調味料いらず。やってみて。
 
 
08112107_2 乾いた武蔵野を渡る風を受け、夕方風乾が終わっていよいよスモークにかかる。
→で5時間後の22時に終了した。

ここから冷やしつつ落ち着かせるのだが、一本できたてのまだ暖かいササミをかじってビールを飲む。美味~~~い!これぞ自作ならではだね。

| | コメント (0)

2008/11/15

裏高尾縦走

縦走・・・・なんて言っても歩行正味6時間くらいのこと。
再び高尾山に行きたいというリクエストが吉祥寺であったので下見にでかけたのだ。
 
 
0811140108111402 小さいザックで済まそうと思ったが、炊事道具を持つとそうもいかない。
周りと比べて違和感のある大きい荷物がこっ恥ずかしいので小仏側の蛇滝から登り、メインルートを避けて4号~2号を歩いた。

このルートは冷気に包まれて息が白い。蛇滝は水行真っ最中の方がいらしたので撮影は遠慮した。たしか荒俣宏の帝都物語でも登場した修験の滝だ。
 
 
0811140308111404 平日なのに山頂はものすごい人で参った。
山頂から奥に少し降りてモミジ台までくると人が減ったので、ここまで来たほうがいいかな?富士山の眺望も山頂よりいい。

一応、お茶屋さんに様子をうかがったら、この時期の日曜祝日は11時半をまわったらものすごく混むそうだ。要研究だね。
 
 
08111405_208111406  下見の任務はここまで。
昼にしたいのだけど、あんまり人が多くて気に入らない。歩きながら物色するうちに通りが少ない巻き道に広場を見つけて調理に入る。

早ゆでフェットチーネを見つけたのでカルボナーラに。ベーコンと干し椎茸も入れて粗びきコショウがポイントね!
ゆで汁はトマトスープにして飲み干す。
 
 
0811140708111408 城山までは人も多かったが、小仏峠で大方降っていって、景信山、堂所山と歩くとどんどん静かになっていく。歩いてる方もやっと山装備な感じの方ばかりになった。奥多摩とはだいぶ様子が違うね。

明王峠で最後の休憩。エスプレッソに初トライのおやつを作ってみたんだけど、まだ要研究だ。味はよかったんだけどネ。いずれご紹介しましょう。
 
 
08111409  明王峠を出る時点でタイムアップ。そこから相模湖駅に降りてきた。
陽も落ちて山道もだいぶ寂しくなり、駅についたのは5時。JR高尾駅から相模湖駅まで全部で7時間半、歩行6時間だった。わりと時間食ったね。

ちなみに紅葉は、高尾山頂まではこれから。山頂から西はもういい感じ。景信山から先は針葉樹ばかり。と、こんな具合だ。

| | コメント (0)

2008/11/14

やっぱしウマイなあ!

大阪のminoguzziさんから電話が入り、「水曜、ボッテガさん2席とれたんだけど行かへん?」と。

行きますがな!!
 
08111201 新橋のボッテガ・ヴィオラに到着するとminoguzziさんがビールをちびちびしながら待っていた。

お待たせしやした→カンパ~イ!
 
 
0811120208111203 白インゲンの煮込みに、トリッパ(牛の胃の煮込み)は赤白を両方。

minoguzziさんはこのトリッパ塩味を食べに来ていると言って過言ではない。ボッテガ店主Sさんに作り方を聞いてたけど、これをキャンプで作ったらスゲ~な!
 
0811120408111205 飲みスケベだからアンテイパストばかり注文している。

鶏白レバーのソテー。ケッパーの酸味かな?酸味が効いて美味しかった。
レバーの向こうの幸せそうな顔を見よ!
 
0811120608111207 スプマンテから赤ワインに、そしてまたスプマンテに戻り、料理の残りソースをつけて食べるのに在庫のパンを食べ尽くし、店主奥様から「もうプリモもセコンドも入らないでしょう?」と聞かれた。

最近大食若手に地位を脅かされているとはいえ、この2人を見くびってもらっては困ります。
・・・・んで、ワタリガニのリングイネ。ウマ~!
・・・・とドルチェ盛り合わせ。キウイのソルベットがウマ~!
 
 
08111208 その後、キッチンを閉めた店主Sさんも加わって酔談。
楽しいねえ~~。

そしてminoguzziさんの行き着けのお店にも行って、12時半すぎ?に解散。
吉祥寺にでもいるつもりで余裕かましてたら終電も逃していて、癪にさわるから神田から新宿越えるまでずんずく歩いた。
九段ー靖国ー市谷ー厚生年金ー歌舞伎町・・・・。

革靴だったんで最後は足が痛くなってタクってしまったけどね。
災害時の徒歩帰宅用に会社にスニーカーを置いとけっていうけどホント、実感した。革靴では歩けません!
 

08111210 ただ立ちそばデータブックに載ってて場所が確定できなかった曙橋のさぬきうどんの店をどうやら見つけたのは収穫だった。
 
 
 
そうだ!ボッテガヴィオラでは大きな目玉焼きのメニューが気になってしょうがなかった。あと、カルタ・ダ・ムジカっていうのも。

ん?音楽の紙?カード?書類?
音譜のことか?次回オーダーしてみよう♪

| | コメント (2)

2008/11/12

はい、チーズ

08111101 午前の仕事は埼玉の陸運事務所だったので自転車で遠回りした。
それを済ませて家から5kmほどの果樹園でやってる野菜直売所の前を通ったら、なにやら品が多くてウレシクなって寄り道してしまった。
 
 
0811110308111102 初めて見るものがあったのでばっちゃんに聞いてみたらフェイジョワという果物だという。1袋200円。買って早速食べてみたらリンゴ&洋ナシ&ぶどう&あとなんだか知ってるこの味はなんだ!?という甘酸っぱい味だった。

もひとつの直売所にあったスティックセニョールというのはブロッコリーと芥藍(カイラン)の交配野菜らしい。農家の方のお勧めに従ってベーコン巻きにしたら美味しかったゾ!また見つけたら買おう!しかしセニョールはないよなあ(笑)
 
 
0811110408111105 昼前に吉祥寺を通過。井の頭公園は朝と違う雰囲気だ。
スケッチをする先輩を後ろからこっそりパチリ。
 
 
 
08111106 ベンチに座って「さあお弁当を・・・」という親子連れも後ろからこっそりと構えてたら、お子ちゃまがいきなり振り向いてピースサインしながら「はい、チージュ」と言い放った。

参ったね(笑)
お母さまは笑いながら「これダメよ、すいません」とお子ちゃまをたしなめておられるのだが、誤るなら盗み撮りしてた僕のほうか?

お子ちゃまに「こんにちは」とか「じゃあね、バイバイ」と声をかけたんだけど、最初は反射的に「はい、チージュ」と言った彼なのになぜかその後は硬直状態、僕を凝視するばかりで無言。僕のミラーサングラス&サイクルジャージがよほど異様だったのだろう。とほほ。

| | コメント (0)

2008/11/09

ムヒョー!

クラブツーリングで松本から美ヶ原へと駆け上がった。
 
0811090108110902 松本までの高速移動もかなり寒かったのに、上はもっと冷たい!
でもこの時期ならではの眺めが見られた。も少し遅けりゃ凍結で走れなくなる。

2000mの美ヶ原は凍ってた。
霧氷が美しい。ムヒョー!(←すんません)
 
 
0811090308110904 中腹1000mあたりのレストハウスで3℃だもんなあ。
みんなカレーうどんやカレーラーメンなど、なぜかカレー系にオーダー集中してそれに七味唐辛子を振りかけてたのもうなずける・・・・。

なぜかバイクの横にシミをつくってる方がいた。
これも寒かったからに違いない・・・・・よね?

| | コメント (0)

2008/11/08

小さな炎を慈しむ

小金井市制50周年にあわせたイベント「黄金井11万人のキャンドルナイト」に行ってみた。
 
08110801 武蔵野公園の野川に沿った遊歩道に4000本のキャンドルが並べられている。そしてキャンドルは手作りのランタンに守られていた。まわりの住宅やお店も2時間のライトダウンして、警備本部を照らすのもケロシンランタンだけ。
 
08110802 たくさんの人が真っ暗な野川沿いをそぞろ歩いていた。
真っ暗でとても静かな静かなイベント。
 
 
 
08110803 もっともっと寒い時期にやるのもいいかもなあ
そしたら野川の夏はホタルで冬はキャンドルだ

| | コメント (0)

2008/11/07

奥多摩たまにはゆっくり散策

0811070108110702 いつもよりはるかに遅い時間、青梅線に揺られていると雨雲がどんどんとれていって川井駅に降りたら青空だ。ラッキー!!今日は珍のんびり奥多摩散策なのである。

大丹波川沿いに集落を縫って奥へ奥へ歩いていくと、雲がこまかくちぎれながら流れてくんだよ。この天気のよさは日ごろの行ないかねえ?
 
 
0811070308110704 40分ほど歩いて「釜めしなかい」に着いた。半日登山の時にでも寄ってみようとチェックしておいたお店。12時前なのに満席で少し待ち、じき席についてオーダーしてると「大桃豆腐到着しましたあ~!」の声が響く。

壁に「信州ナナセンナリ大豆100%大桃豆腐」と書いてあって即オーダー追加。「塩で召し上がって・・」と言われたが、何もつけずに十分美味しい風味豊かな豆腐だった。
隣のしめじの石ずりワサビ和えもとても良い!ビールじゃなくて日本酒にすべきだったなあ。
 
0811070508110706 釜めし、刺身こんにゃくなどいただいて〆に黒ごまアイスがまた美味かった。ごまの粒感を多く残して食感がいい。
だいぶメデイア等に出てるらしく客も多いが、お店の対応よくて非常に好感!21日12:35からテレ東アド街再放送で出るらしい。が、本放送はいつだったんだ?

時間がかかるとのことで断念した鮎・山女・虹鱒の塩焼きや岩魚骨酒に未練が残る。
御岳駅から高水三山を3つ回ってこの店に降りてくるのにコースタイムで4時間半、寒くなったらポン酒飲みにこよっと。早く雪降んないかな?(笑)
 
 
0811070708110708 奥多摩駅近くのビジターセンターにも寄る。朝夕通るときはいつも閉まってて入れなかったのだ。自然の紹介や事故多発のアピール。10月30日現在32件の救難事故があって死亡事故も5件起きていた。今年は新聞にも載った熊遭遇事故もあったし、平穏ではなさそう・・・・ご迷惑かけないようにしないとね。

今、かなり冷たい風が吹いていて明日は寒くなりそう。
日曜のツーリング(松本発寄居着、笑)は準冬装備かな?

| | コメント (0)

2008/11/03

メイク ア ウィッシュ

0811030108110302 07:00 今日は家を7時にスタート。
10:05 湘南大橋着。時間とスタミナを浪費しないようにルートを選んで、府中ー南大沢ー相模原ー県道46号を茅ヶ崎へ走る。
10:35 大磯プリンスに到着。
 
0811030308110304 今日はメイク ア ウィッシュ オブ ジャパンの主催する湘南チャリテイーライド2008にやってきたのだ。

「メイク ア ウィッシュ」難病の子供が持っている夢をかなえてあげたいという運動。行動。
イルカと一緒に泳ぎたい・シンデレラに会いたい・シアトルマリナーズの試合を見たい・佐藤琢磨さんに会いたい、などなど。たくさんの夢が個人・団体・企業の協力でかなえられてきたそうだ。

各所に募金箱が置かれ、僕も「チャリン・・・」。すんません、チャリンと音の出るお金を募金してきました・・・・。
 
0811030508110306 会場では協賛企業や団体がそれぞれイベントをしている。
子供向け自転車教室や、湘南ヒストリックカークラブのチャリテイータクシー(有志の愛車で送迎をする)などなど。
片山右京さんの講演もあった。ちょっと離れた場所でいきなり始まったので、超有名人がいるというに最初のうちは画像通りで聴衆はぱらぱら(笑)

講演も終わり、帰路も長いので13時前においとました。
 
0811030708110308 13:20 茅ヶ崎駅南、「サウザリー」。前日のリサーチにひっかかったお店。ここでエスプレッソ(350円)を一杯いただいてタッチ&ゴー。
14:00 藤沢駅北、「カフェ・アロマ」。ここも前日リサーチ済み。ここでパニーノをテイクアウトする。
 
0811030908110310 14:30 境川遊水地の休憩所。藤沢から自転車道に入ってしばらく走ったここで、さっきのパニーノで補給。マルゲリータ(480円)、チーズたっぷり。

15:25 南町田「バロンドール・カフェ」。ここは素通りできない。境川自転車道から離れてるのでサイクリストに知られてないんじゃないかなあ?もったいない!

バロン店主とつもる話があり、エスプ・ドッピオ(150円)&カプチーノ(150円)をいただく。あいかわらず美味しい!

18:15 帰宅。コンビニ休憩を一発はさんで無事帰宅。
 
往きはトイレと寒川神社に寄った以外ほぼ無休憩の3時間35分。帰りは停止時間1時間を抜くと4時間20分。最後はペースががた落ち・・・・久々にヘトヘトになりやした。感想を一言で言うと
「消耗した」
これは感想じゃなくって今の状態か。はあ~~。

| | コメント (2)

2008/11/02

奥多摩わさび

昨日の奥多摩の帰りに駅のハス向かいで(←お勧め)わさびを買ってきたので、どうするか考えつつママチャリを吉祥寺方面にチャリチャリ走らせた。

吉祥寺北町ででかいブロッコリーを売る直売所の前を毎朝通っててが気になってたのだが、スポーツ・チャリ&通勤途中ゆえに指をくわえてたのだ。

地元直売所にいくつか寄って荷物を増やしつつ、目当ての直売所でも立派なブロッコリーをゲット。
吉祥寺ヌードル・チャフェでランチ&ビールして、ハモニカ横丁の油井商店でサンマ&マグロ中落ちをゲットして帰宅。
 

んで、2種類のわさびアンテイパストにしてみる。
 
08110102 サンマは塩をしといて地元直売所のルッコラと和えてEXVオリーブオイルをかける。ソースはおろしわさびと白ワインビネガーを混ぜただけ。
 
 
08110103 中落ちはそのままでラデイッシュ薄切りに乗せて、わさび茎を塩で揉んでおいたのを乗せる。EXVオリーブオイルに先のソースもちょびっとかける。
 
 
08110101_2 どシンプルなれど激ウマ!!フレッシュなわさびの香りが・・・
素材の勝利だね~♪

| | コメント (0)

2008/11/01

かじかむ手で作るパン粥

バスの便が無いせいで、奥多摩湖の先でバスを降りてから山梨県に入るところまで30分ほど歩いて登山道にとりついた。里の気温8度、タイツをはいても暑くないくらい。
 

0810310108103102 歩いていくとすぐ近くで一群れの鳥の気配。シジュウカラが10羽くらい?おとなしくしてたら僕のことを気にせずに2~3mほど離れたとこで枝から枝へ。
(な~にしてるんだろう?)
考えるまでもなく、野生動物が夢中になるったらエサだよね。目をこらしたら枝先に小さな実があった。ヤツラが美味しいなら僕にも美味しいんじゃ?と口にしてみたらわずかに青臭いだけだった。

残念!
・・・・・が、「ペッ!」と吐いて歩き出し、しばらくしたらほんのり微かな甘味が広がってきた。おおっ!?
 
 
08103103081031040810310508103106 1000mから上にあがったら紅葉が始まる。予報が外れて曇り空がちょっと惜しい。
 
 
 
0810310708103108 1757m、七ツ石山頂。曇りながらも雲取・飛龍・富士山が見えた。

そして昼ごはんを作り始める。何ができるかお楽しみ~~♪
 
 
08103109_208103110 水に干しシイタケ・ニンニク2かけ・鷹の爪1本を入れて火にかける。

煮立つのを待つあいだ、いつものリトルバイリトルの黒パンオリーブを細かく切っておく。
 
 
0810311108103112 煮立ったらコンソメ顆粒を気分量・塩を気分量・胡椒を気分量・トマトピューレとパンとひよこ豆を入れる。

火にかけながらパンを潰すようにかき混ぜ、オリーブオイルを垂らしてできあがり!!

パッパ・アル・ポモドーロ!
トスカーナ風パン粥、パンがドイツ風なのはゆるして!黒オリーブが出てきてイイ感じ。美味かったよ~。作ってて手はかじかんじまったけど体はよく温まった。
 
 
0810311308103114 〆にエスプレッソも淹れて、のんびりしてたら2時近くになってしまったので、欲張りせずに来た道をサクサク戻る。

途中、痛みのない落ち葉を拾ってみたら、わりといろんな種類が・・・。だいたいなんかあると立ち止まってみたり、拾ってみたり、かじってみたりしてるから遅くなるんだよなあ。
 
 
0810311508103116 といいながら、足元にころがる丸い実が気になってきょろきょろ探したり・・・。
正体はチャノキ。お茶の木ね。
 
 
 
 
第2部 ビールを求めて

登山口に戻ってバスの時間をチェックすると50分の待ちだ。
(ならばビールしかないっしょ!)
とそばの酒屋に行くと、う・うぐぐっ!閉まってる。

でもめげない。少し手前の集落にも酒屋があるのはチェック済みなのだ~~~~~が、10分歩いて行った先にはカーテンの閉まった酒屋さんが。

湖畔にしゃがんでしばらく水を飲んでいたが。
(もう少し歩いたらレストハウスがあったような気がする)
と、めげずにさらに15分歩く。

(だけどレストハウスが閉まってたら・・・・)
と夕闇とともに気持ちが暗くなりかけたころ、深山橋のそばの民宿の玄関にビールの並んだクーラーをみつけた。やった!
「あのう、すいませ~~ん」
ビール売ってもらえますか?と聞くと「お客がいなくて電源入れてないから冷えてない」とおばちゃんが断りかけた。ま・ま・待って、外気温6~7度だよ、いけるいけるってば!

重ねて押したら「冷えてないから」50円引きの300円で売ってくれた。
ヤター。深山橋の上で走ってくるバスを監視しながらビールを飲む。
なんかアテが欲しいなあ、と思ったらさっきのチャノキの実があったので剥いてみた。
「う~ん、ちょいシブ」
まあこれ以上ゼイタクは言えまい。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »