« 人恋しけりゃダウンタウンへ | トップページ | 合同宅飲み会 »

2008/09/18

一人澱粉研究会?(富士吉田の巻)

昨日は河口湖にちょいと仕事で行ったついでに「富士吉田うどん」のハシゴ旅をしてきたのだ。走っているとあちこちに「吉田のうどん」の看板がある。
 

0809170208091703 まずは創業80年の「栄屋」肉うどん300円
住宅街のなかにある麺製造元の直営店らしい。暖簾の奥の店は10畳ほどで、注文すると右につながる工場からうどんを持ってくる。コシがあるわけじゃないけど逞しいうどんでグニッとずっしり歯ごたえ。カラッと醤油味。吉田うどんの肉はどこも馬肉らしい。
 
 
0809170408091705 ちょっと郊外に出た「車屋」きんぴらうどん400円
道路から看板に従って脇に登ってゆくとポツンと小さな店が。引いた画像で見るとダダッ広い敷地に寂しげに建つ。向こうに三つ峠山、いい感じだ。隣に自動車整備工場があったけどこれが店名の由来なのかしらん?
 
0809170608091707_2 店内も素朴。あの窓のとこでメニューを告げるとうどんが出てくる。ここのは味噌と醤油をあわせたつゆで実に旨かった。味噌を使うのは甲州流?ほうとうみたいだ。あとキャベツは吉田うどんの定番らしい。
自家製辛し味噌はちょっと入れただけなのにカライ!!くちびるもひりひり。でもそれがまた旨くてつゆを全部飲んでしまう貧乏性・・・・ハシゴなのにいちいちつゆまで完食してる。
 
 
0809170808091709 国道沿いにある「玉喜亭」つけうどん380円
さいごは趣を変えてやや量販店チックなこの店に。3杯めなので視覚的にも軽めな「つけうどん」にした。冷麺温汁である。
この具といい麺といい我が武蔵野の地うどん「糧うどん」に似てる。ここのは先の2店と違ってややツルツルでコシがあった。観光客向けテイストか?ちなみに長い!

今日の1番は「車屋」で~~す!
単価が安いのがうれしい。讃岐にゃ負けるけどね。
しかしあれだけ食っても夕飯がおいしく食べられたのには我ながら呆れる。

|

« 人恋しけりゃダウンタウンへ | トップページ | 合同宅飲み会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人恋しけりゃダウンタウンへ | トップページ | 合同宅飲み会 »