« メタボ未満、片鼻詰まるも?腹囲増加! | トップページ | そうだ!パスタを食べにいこう!! »

2008/06/21

何も見え~ん!・・・が美声独り占め

20日、鷹ノ巣山に行ってきた。
数日前の段階で雨のち曇りだったので、新しく買ったポンチョの使い勝手をチェックするのにちょうどいいかななんて思ってたが、日原の取り付きで薄陽が射すほど好転した。
 

0806200108062002 バス停を降りて万寿の水を汲む。昼めしの時に活躍するはずだ。
鷹ノ巣谷の支流から尾根へ上がる。谷には冷たい水が流れているのだけど、風が入らず蒸し暑い。汗がポタポタ落ち続けた。
 
0806200308062004 同じバスを降りた数名が、相前後しながら登っている。

稲村岩尾根は緑のトンネル。ブナ・ナラ・カエデ類。
・・・が、高度を増すとガスってきた。色調は乳白色へと移っていく。
 
0806200508062006 バス停から3時間弱、鷹ノ巣の山頂に着いた。湿度のせいか?不摂生のせいか?いつもより水を飲んで、いつもより足が停まったなあ・・・。山頂広く、尾根の防火帯ものびやかなとこなんだけど、今日は展望ゼロ。

そしてここで、コッヘルを忘れるという大ミスが露見!これでオニギリのお供に持ってきた「しじみのお吸い物」は登板の機会を失う。
吉例エスプレッソは「スコ研合宿」のお振る舞い用に持っていた紙コップのおかげで飲めた。でも熱い熱い!と2枚重ねだ。

エスプ入れたり、オモロイものないかと山頂をウロチョロするうち、皆発ってしまって僕一人残った。
話す人もなく、黙って立っていたら・・・・・・鳥たちがひときわ高く謳い始めた。
 
「鷹ノ巣山頂合唱団」
 

聞き続けても聞き飽きない。
もとより鳥の姿を捉えるのは難しいけど、向こうもミストのせいでじっと立ってる僕に気づかないのか、ときおり驚くほど近くで謳う。

う~ん、得した気分♪
 
0806200708062008 西に降りて、避難小屋から少し下った水場。
ペットボトルが結露し始めて曇ってるのわかります?冷た~~いのよ、この水。量も豊富だしありがたい。これが流れ流れて東京の水がめ奥多摩湖へ。

登山道も終盤、集落に近づいたところでやたらとヘビイチゴが目につくのでつまんでみた。みずみずしくて粒プチプチはいいんだけど、無味無香・・・・誰も採らないわけだ(笑)
 
0806200908062010 さらに降り、林道が目の前というところで狭い道の真ん中に・・・・・・ヘビがトグロ巻いている。ヲイヲイ、ヘビイチゴの呪いか?
しかし色が変。生きてるのかしら?(左画像は帰宅後拡大)でもそれを確認するため刺激するのは怖いのでハイジャンプでやり過ごすことに決定。エイッ!!

飛び越して「バッ!」と振り向いたら向こうもビックリしたようでずるずる動き出した。
行く手を阻むハビは怖いけど、通りすぎたヘビはもう怖くないゼッ!(笑)ストックで威嚇する「エイッ!エイッ!」
すると逃げ惑うヘビは2匹だったのだ。どうりで変な色だと・・・・・。カップルでイチャイチャしてたのか???へ~へ~邪魔してごめんよ!
 
0806201108062012 山の神の使いかもしれないヘビカップルの邪魔もほどほどにして峰谷のバス停に向かったが、バスは3時間後まで無く、青梅街道に出るまで歩くと・・・・・・オモロ停留所が連発だった!最後の「学校前」がすんごく普通で和む。

奥多摩駅前では、しめじを仕入れた。のでバルサミコ炒めにしてちべたいワインをいただいた。うま~。
このしめじ、当然天然などではないのだけど、やけにぷりぷり旨かったなあ。あと水分が多かった。品種の違いとかあるのだろうか?

|

« メタボ未満、片鼻詰まるも?腹囲増加! | トップページ | そうだ!パスタを食べにいこう!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メタボ未満、片鼻詰まるも?腹囲増加! | トップページ | そうだ!パスタを食べにいこう!! »