« 取り戻せ!……るか? | トップページ | 体感的には夏 »

2008/05/19

遭遇!?ハチ!獣糞?(&ミシマ1日バル)

バスの時間にとらわれない手軽なルート・・・・・ということで五日市駅から金比羅尾根を日の出山に向かって登り始めた。
 
0805160108051602 最初にヒラヒラと出迎えてくれたのはコミスジ。ご覧の通り3本のスジが見える。

金比羅神社を越え、開けたところでデジカメをパチリ(右画像)。歩きはじめると・・・・・道の行く手でハチがホバリングしている。(ん?)ヴンッ!!耳元をかすめたヤツもいる。黒くずんぐり丸い、クマンバチ?

ハチだってわけもなく襲ってはこないだろうと歩を進めたら、前後を固められ、数匹が立て続けにアタマをかすめた。「あれ~?なんかナーバス?」
ちょっと焦りつつ、しゃがみ歩きでゆっくりやり過ごした。

帰宅後調べたらクマバチorマルハナバチらしい。この時期オスがホバリングしてメスが通るのを待ち伏せるらしい。なあんだ、恋路の邪魔したわけね?(笑)ちなみにオスは針を持たないそうだ。
 
 
0805160308051604 なかなかキレイな花はシャガ。たくさん咲いていた。

さて、反対方向から歩いて来たご夫婦に遭遇。「熊の看板がやたらとでていたけどいますか?」と聞かれた(笑) そんなこと聞かれてもねえ・・・・熊鈴つけて歩いてたからかな?
「どうでしょう。車道も近いしここらあたりは大丈夫では?」
と、これは正直な感想だった。

ご夫婦に「ナーバスなハチ」の件も一応伝えて別れた。
・・・・が、その10分ほどのちに見つけたのが右の画像。もろ登山道の端に発見した糞。なんだよ、さっきのご夫婦これは気づいたのかなあ?
(熊にしちゃ細いよ・・)と思いつつも、量は大型動物のものだ。犬・猫・狐・狸・猿は消えた。この黒さ、ヒトではない。ベチャッとして鹿でもないな。残るは猪か熊。イヤ~な消去法の答え。

今日はハチといい、獣糞といい、遭遇したくないものによう出会う。その後は熊鈴を意識的に鳴らしながら歩くようになる(笑)
 
 
0805160508051606 日の出山頂直下の丸木階段で遭遇したのは遠足の小学生。階段の脇の急斜面をオシリで滑り降りてくるのがいる。・・・かと思えば、腹ばいでアタマから滑り降りてくるワンパクもいる(笑)
ここで転べば前歯が全滅するようなとこを怒涛のイキオイで駆け降ってくる小学生の群れにひるんで、オジサンは立ちすくんだヨ。

野生の脅威すら吹き飛ぶ喧騒が過ぎ去った山頂は妙に静かに感じる。
昼ごはんは恒例リトルバイリトルの黒パンだが、今日はオリーブ入りのを水とエスプレッソで流し込む。
 
 
0805160908051610 いったん降ってまた登り、30分ほど歩いて御岳神社の参道に出た。宿坊やみやげ物屋がいっぱいあって山の上とは思えない。ケーブルカーも来てるので普段着の観光客も歩いている。

途中、野菜の直売所があって、のらぼう菜というのを売っていた。なんでもこのあたりで江戸期から作られている伝統野菜らしい。「ギョーザにお勧め」という文言を見て2把購入、200円也。
さっそくギョーザにしてみたらクセ無くおいしかったよ。また買おう。
 
 
0805161108051612 ケーブルカーの駅に向かうヒトの流れからひとり離れて旧参道(今は荷揚げ用の車道)を降りる。昔はこの道を参拝者が行き来したのだから、なるほど道の両脇をかためる杉は立派なものだった。

たまたま近くを通った線路がゴンゴン唸りはじめ、降ってきたケーブルカーに遭遇してパチリと撮影。乗客からけげんな目つきでみられた(笑)

---------------------------------------

御岳駅から電車に乗って~~♪

降り立ったのは吉祥寺~~♪
 
08051613_208051614 この日、ミシマ・カフェで「1日バル」というイベントがあったのだ。これが2回目で僕は初参戦。

だけど元々ミシマって「スペイン風バル」を謳ってなかったか?
まあ今のブームに先駆けてたから・・・・最近とみに増えてきた本格的なスペインバルに比べれば、吉祥寺的に、ハモニカ的に、アレンジされてたからね。

豚肉ベリーソース煮込み・ブルーチーズコロッケ・目鯛のエスカベッシュなどなどをいただいた。いつもとチョット違うメニューが新鮮。100円~350円というのもいいな。時々やらないかな!

|

« 取り戻せ!……るか? | トップページ | 体感的には夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取り戻せ!……るか? | トップページ | 体感的には夏 »