« 富士川あたりを・・&新橋イタリアン | トップページ | サドルが死にそう »

2008/03/30

道で拾った誰かの小さなしあわせ

木曜のイタリアンに引き続き、金曜は代田のイタリアンへ。環七をよく走る人は見たことあるに違いない特徴的な建物、「Beviamoci Su !」だ。ベヴィアーモチ・スー、「さあ、飲もうよ!」て感じかな。
 

08032801 最初に来たのはナント20年近くまえ。何年生きてんだって(泣) 当時はパッパガッロて店名で、今は荻窪ラ・ヴォリャ・マッタの店長Kさんがここにいらした。
この店は店名を変えたのと同時だったか?メニューを一新したのだが、やがて元に戻った。元に戻った謎については、僕にじかに会った時に聞いてちょ!
 

0803280208032803 新橋のもっちりピッツアに続いて、この日はパリッとピッツアを食べたんだけど、画像は押さえ忘れて、アンテイパスト・ミストとペスカトーレ。
そういや吉祥寺立ち飲み仲間はスーペル・バッコには皆さんよく行かれるけど、系列のベヴィアーモチ・スー、ラ・ヴォリャ・マッタ、イル・バカロ等には興味ないようだ。ほんっと立ち飲みが好きなのネ!!
 

08032901_208032902 翌土曜日、[祝] 自転車通勤再開 [祝]

風邪で休んでたのはトータル2週間以上か?早いとこスポーツ・モードにカラダと生活を戻したい。
だいぶ久し振りなので足をいたわってデ・ローザ号で出動。ウェアは真冬用をしまってウィンドプロテクションのある春先晩秋用にしたんだけど、それでも今朝は暑かった。ちなみに小金井も井の頭も9時前後で花見宴会がスタートしてる。
 

08032903 花見といえば、15kmほど走るあいだ、住宅街を、遊歩道を、歩くたくさんのヒトがいた。土曜の朝なので、散歩ジョギングなど人出が多いのは自然なのだけど、それと雰囲気が少~し異なるのは足の向く先がおおかた一緒ということ。通勤で駅にむかってゆくヒトの流れって集束していくでしょう?あんな感じだ。
自転車を走らせていると、交差する道路を同じ方向にゆくヒトの流れを見かける。
「きっとあの先にサクラがある公園かなんかがあるんだろうな」とぼんやり感じ取って走りすぎた。

そんななかに車イスを押していくヒトや、老いた(であろう)方の手をひいてゆくヒトの後ろ姿も。夫婦であったり親子であったり。

いくらか不自由なヒトも外へといざなう。
暖かい光を浴びてゆっくりとそこへゆく。

サクラのときっていいね。

サクラが美しくて、天気も上々で、押し引きするヒトがその時間をつくれた土曜の朝なり。よかったよかった。

|

« 富士川あたりを・・&新橋イタリアン | トップページ | サドルが死にそう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士川あたりを・・&新橋イタリアン | トップページ | サドルが死にそう »