« ミシュランの山 | トップページ | 初詣ツーリング、天津小湊 »

2008/01/18

初雪降るも結氷は無く、交通事故に遭遇

16日夜、バイクでの帰路は小雪舞うなか。17日朝の最低気温は下がるだろうというのでどこかに氷が張るかもとワクワクしながら寝る。
 
001 で、17日は少~し早めに家を出てぶらぶら見ながら自転車を走らせた。
結局田無~小金井あたりでは部分的に雪がちょっぴり残っていたが、体感温度はあんがい低くない。案の定、小金井公園・井の頭公園に結氷はなかった。
 
002 あんがい低くないと言ってもそれなりに空気は冷たく、なんだか暖かいなにかを求めて久々に三鷹台のパン屋「リトルバイリトル」へ・・・・。なんかパン屋さんって暖かいイメージないすか?
かくして今日の昼は似つかわしくないおされなメニューになった。
 
003

 
  
 

-------------------------------------
帰り道。
寄り道した吉祥寺ヌードルチャフェを19:45ころに出て、吉祥寺通りを南下中に車道の真ん中に倒れてる男性が・・・・・。
交通事故だった。以下、体験談を書いて&読んで役に立つ日もくるかもしれないので記しておこうと思う。

車道にあおむけに横たわる小柄の初老の男性と、携帯を耳にしながらのぞきこむ青年。少し離れて携帯で通報中らしき人も。

バイクがあり、破片が落ちてるので「ヘルメットしてなかったのか?」と聞いたらバイクは青年のほう、倒れてるおとうさんは歩行中だった模様。

おとうさんはかすかに意識あるが朦朧、呼びかけには反応がある。頭の下に直径10cmほどの黒い血だまり。すぐにベルト・ボタン等をゆるめる。

そのころすぐうしろで事故を見てた若い夫婦が応援に来て事故の様子を教えてくれる。渋滞気味の車列を横切って反対車線に飛び出したおとうさんを青年のバイクがはねたらしい。当たったのは足だけだったが、もんどり打って倒れた。若夫婦の奥さんが布を頭の出血箇所にあてる。

おとうさんは意識が回復してきて起きようとする。頭や首を傷めてると動いたら危険だからとなだめるが、言葉を発さないのと首をかく動作が気になる。「息できないの?苦しいの?」と問うとうなずく感じ。背中に手をまわしてみたけど異物も無いし、チャリのヘルメットを枕に安楽姿勢(横向き)をとらせる。

周囲では他のドライバーが交通整理を始め、近隣の方が毛布を持ってきた。
おとうさんはさらに意識がはっきりしてきて、「大丈夫・・・・」「救急車なんか」と断片的に言い、盛んに起きようとするのを先の若夫婦とともになだめる。

が、結局起きて路上にあぐらで座ってしまった。左手をしきりに右の鎖骨あたりに持っていく。かなり辛そうにからだをよじり立ち上がろうとするので、「頭や首に損傷があったり骨を折っていたら、動くと取り返しつかないから」となだめるうちに救急車のサイレンが聞こえはじめた。

救急隊員はすぐに首に固定具をはめ、頭部出血箇所をチェック。
目撃者である若夫婦に状況を問う。おとうさんは事故直後10秒ほど痙攣していたそうだ。こわいなあ。

おとうさんは救急車へ。もう一人の当事者オートバイライダーは厚着してたようだが肘・膝に破れがある。「あなたも病院には行ったほうがいいよ」と伝え、車道の破片をかたづけ、他の協力者達にあいさつして現場を離れた。緊張が解けると寒さが襲ってきた。運動しないで身体が冷えると、薄いサイクルウェアはきっつい。

家に着いて見てみたらチョコチョコ血がついてた。気持ち悪いなんて思わないけど、落ち着いてから血を見るとドキッとする。おとうさん、大丈夫だったかなあ?

渋滞中といえど横断は危険!
渋滞車線の反対車線の走行も注意か・・・

僕の反省点
おとうさんは実は仕事中だったのでそれを気にして動こうとした。頭を強く打っている以上、もっと自信をもって安静させるべきだったか?
マウスピースは持っていたが、三角巾は持ってなかった。あれば役にたった。

|

« ミシュランの山 | トップページ | 初詣ツーリング、天津小湊 »

コメント

私は渋滞を横切る自転車にぶつかったことが
あります。トラックの横から突然現れてよけるまもなく。
相手はなんともなかったのですが 初めて買ったバイクを引き取った直後ひん曲がったウインカーを見て泣きました。
約30年まえの出来事す 歩行者も自転車も
むちゃする人いますからね 視界の悪いところは
原則 徐行すね

投稿: minoguzzi | 2008/01/22 11:01

minoguzziさん、お晩です。
そうですか。そんなことがあったんですね?

ちなみに自転車通勤していてもっとも怖いのは自転車です。
ヘッドホン、携帯電話、周囲に無頓着・・・・・・・・。

投稿: massi | 2008/01/22 22:17

言い換えると 女子高生 おばちゃん・・・

投稿: minoguzzi | 2008/01/23 08:49

確かにっ!!!

若い男は乱暴に見えても案外まわり見てたり・・・
あと幼児を乗せての無頓着運転だけは勘弁してほしいです。

投稿: massi | 2008/01/25 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミシュランの山 | トップページ | 初詣ツーリング、天津小湊 »