« いろいろチャレンジ中 (食) | トップページ | 初雪降るも結氷は無く、交通事故に遭遇 »

2008/01/15

ミシュランの山

話は唐突にやってくる。
「MASSIさん、高尾山に登りたいのだけど」

00010002 吉祥寺立ち飲み仲間の一人であるYさんからの申し出だ。例のミシュランガイドに「登るべき山」と紹介されている高尾山、Yさんは実は以前フランスのミシュラン本社に勤めてらしたので、ミシュランガイドに載るほどならぜひ登ってみたいというお話なのだ。

で14日、吉祥寺仲間を誘って高尾山ハイクに出かけた。今回はリフトを利用、山上駅から吊り橋のある4号路は人通りも少なく、枯れ葉と霜柱を踏んで少しばかり山歩きの雰囲気を味わえるルートだった。
 

00030004 ちょっぴり汗をかいて599mの山頂に到達。

恒例のエスプレッソを沸かしてドーナツ休憩する。雲が多くて陽はあまり射さず、じいっとしてると身体が冷たくなる。
山頂に着いたときには丹沢山は見えていたものの富士山は見えなかった。が、休憩しているうちにわずかに視界が通り、諦めていた富士山が見えた!よかったよかった。
 

0005_30006_2 山頂から少し降って薬王院へ。
このメインルートは4号路とは打って変わって人が多い。ミシュランガイドの影響かわからないけど、たしかに外人さんが多かった。薬王院ではほら貝の音も聞こえて、祈祷・お祓いもされている、こういうことも加えて外国人観光客にとって興味深い山であるのだろう。
 

00070008 さいごに山上の蕎麦屋でキビ団子とキノコ山菜蕎麦。
みたらしキビ団子がウマ。

ケーブルカーであっさり登れる山だから今まで敬遠してたのだけど、山頂からの展望は奥多摩の各山よりも良かったりして(笑)

小学生のころ、山登ラーだった父親に連れられて歩いた陣馬ー堂所ー景信ー城山―高尾のルートをあらためて歩いてみようかなと思ったなあ。
 
再発見・・・・・・・・Yさんに感謝! 

|

« いろいろチャレンジ中 (食) | トップページ | 初雪降るも結氷は無く、交通事故に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろチャレンジ中 (食) | トップページ | 初雪降るも結氷は無く、交通事故に遭遇 »