« SPF?ノンケミカル? | トップページ | スモークシンドローム(14) »

2007/11/22

立ちソバ列伝( 27)東伏見/立山

立ちソバ列伝(<br />
 27)
自転車のサブ通勤ルートにいきなり立ちソバ屋さんができた。

うれしいやら、困ったやら(笑)

ビジネス街でもないのに立ちソバ屋の新店に出くわすのは珍しい。

田無と吉祥寺のちょうど真ん中あたりか?不思議なのはその立地だ。駅から遠い住居地域。
ちなみに一般に立ちソバ屋は駅から遠いほど旨いという法則がある(らしい)。つまり通過人口が少なかろうが旨いゆえに営業が成り立つからというわけだ。

この店は大きな通りに面しているが周囲は住宅街。1キロ内外に高校・大学・とある研究所が一つづつあるがそれだけでやっていけるのかな?

………興味は膨らむ。
今朝はちょっと早めに家を出て寄ってみた。

開店5日めの「立山」
店名は親御さんが北陸出身のため故郷の山から。ご主人は転職開店されたのだがご実家がお蕎麦屋さんなのでノウハウはお持ちらしい。

山菜ソバ330円。
ソバは茹で麺、甘みの強い濃いめのつゆ、後味も悪くなかった。ちょいノドが渇いたけどね。

ご主人は気さくな方で僕のセーターを見て「今日はモトグッチですか?」
「いや今日はママチャリで八幡山まで」
やけに詳しいと思ったら知り合いがイモラに乗っていたらしい。

つゆに柚子を入れたり、揚げ物は胡麻油で揚げたりとお客にアピール工夫をされている。朝5時半からなので早くも朝駆けドライバーの間で口コミ客が増えているとの事。

ぜひ頑張ってください。
ただ、この位置に立ちソバの存在は僕にとっては危険な誘惑の香り………。

|

« SPF?ノンケミカル? | トップページ | スモークシンドローム(14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SPF?ノンケミカル? | トップページ | スモークシンドローム(14) »