« チュッパ | トップページ | エスプ »

2007/10/15

もち米軍団による逆兵糧攻め

07101401 今日はクラブツーリング、13台で上信越道をドド~ッと走る。雰囲気は良いけど走りはさっぱりオモロない軽井沢を通過して一気に小諸へ。デジカメのみ後ろ向きの手探り撮影。

小諸の少し西にある「雷電くるみの里」という変わった名前の道の駅で早めの昼食だ。
信濃にきたら蕎麦を食いたい。そしてご飯ものは欠かさず合わせたいもの(笑) さてカレーライスでは風情に乏しいし、さてさてと見回していたら「くるみおはぎ」なるメニューを発見した。よっしゃ!

さらに「雷電わらじ焼き」なるメニューも発見。「んん?」何だろう?わらじと名付けられたかき揚げなら食べたことがあるけど・・・・・?「テレビにも出ました!」なんて書いてあることだし、まあ食べてみよう。(脳内には薩摩揚げや揚げカマボコのようなイメージが描き出されている)

そして・・・・

07101402 炭水化物+炭水化物+炭水化物+キュウリ(泣)

「雷電わらじ焼き」はなにかと思えば「五平餅」だった。なあにが「わらじ」だい、海苔が貼ってあるだけじゃんか!?おはぎと連合して、もち米軍団の怒涛の攻撃である!!

「持ち帰り」という姑息な転進作戦も頭をよぎったのだけど、「雷電わらじ焼き」が予想外に美味かった。もう一度言うけどウマカッタ!!ほとんど餅っていうくらいまで搗かれてる米が甘いのだ!そこに味噌が~~。

この昼飯はご飯4~5杯分くらいありそう。
今週の自転車通勤は全てスポーツモードで走りますっ!

食事終盤のころ、誰かが「外に建ってる力士の銅像なんでしょうねえ?」と問うた。僕は「小諸出身のお相撲さんがいるんでしょうね?」と返す。そこへ最年少S,Sさんが「それって雷電じゃ?」と・・・。

おお~~っ!?そ、そうだっ!
それでここは「雷電くるみの里」っていう名前なんだね。

ああっ!?だからこの五平餅の名は「雷電わらじ焼き」か??
気づくのが遅すぎです。旅する価値の無いオトコでやんす。

07101403_2 道の駅を出て、湯の丸高原ーー北軽井沢ーー二度上峠ーー倉渕地蔵峠ーー松井田妙義ICと走って再び高速を帰ってきた。
湯の丸高原は1700mで紅葉も始まっていた。走ってるとパッと真っ赤に燃える一本に出くわすのだけど、我がクラブは観光名所・風光明媚を置き捨てて走り続ける走りスケベ集団なので、停まってみんなで撮影会なんてなかなか無い。

07101404

そこで、いつも最後尾を走る僕はときたまこっそり停まって、こうしてパチリとやるのだ。

今日の走行410km。
さあ、今週の自転車通勤はスポーツモードで・・・。

|

« チュッパ | トップページ | エスプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュッパ | トップページ | エスプ »