« 秋がそこまで来てると言うので | トップページ | チュッパ »

2007/10/12

ハシゴ旅

二つばかり心配事を抱えながら夜を過ごす。

心配・・・なんて言いながらハシゴの旅路を漂ってるのだけど。

音楽って不思議なもので、
重たい曲を弾いていた指がいつしかワルツを踊るかのごとく軽やかに跳ねていたり。

演奏する人のアレンジで曲のイメージが変化してゆく。
そういうことができる人がまた羨ましい。

ピアノを聴いてるうちに連絡が入り、心配の一つが解消した。
ちょっとした事故がらみではあったんだけど、
僕が心配していたような大事ではなかった。よかった。

もう一つの心配はイタリアからのメール

友人が、病気を持っているのだけど3年ぶりに手術したそうだ。
珍しく気弱な一文が書かれていた。

イタリア中部のモトグッチ乗り。
僕が知っているのは、自信に満ちた強い男、家族と故郷とワインを愛する。
それが気弱な手紙を書くとは、どう応えようか?

そんな話をしてたら、ピアノの奏者も過去に大病をされたらしい。
でも病床で「稲中卓球部」を読みながら(笑)、
面白おかしく病気を克服したそうだ。

病巣や悪い細胞を敵視して意識せず、自分の中の良い部分を育てる。
それが良かったのかなあと教えてくださった。

ハシゴの旅もそう無駄ではないようで・・・
ちょっとヒントがあったぞ。
これをいかにイタリア語に変換するかが問題だ(泣)

|

« 秋がそこまで来てると言うので | トップページ | チュッパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋がそこまで来てると言うので | トップページ | チュッパ »