« 17日(祝)まで!!時間のある方は練馬へ!中村橋へ! | トップページ | RAI 0 マンデッロから »

2007/09/16

ミルコのひかり(画像追加&追記あり)

時間は逆行するが、先日の日記に書いた「山口晃展」の前に、渋谷シネ・アミューズで映画を観た。

「ミルコのひかり」だ。

091405 この映画は、音響の分野でイタリア映画界で活躍しているミルコ・メンカッチの少年期の実話をもとにつくられている。

トスカーナの丘で鬼ゴッコをする少年たちの姿から始まるこの映画、「眼隠し」が暗示的に使われていた。

 

見えない者

見える者

見えてたけど見えなくなった者

見えないことが見える者

見えてるのに見ようとしない者

僕は知らずに眼隠しをしちゃいないか?
逆につけた方がいい眼隠しはあるだろうか?
………と、そんなことを考えた。

生まれた時から全盲の少年がミルコに色のことをたずねる。
「青ってどんな色なの?」
「自転車で走るとき吹き抜ける風の色さ」

お〜〜っ!
海とか空とか言うかと思ってたら…………シビレタ。

毎日のように自転車に乗ってるけど、吹き抜ける風の色だなんて感じたことない。

眼隠し……が?

=== (追記) ===

ミルコたちが出かけた映画館にはポスターが貼ってあって、映画の題名は「○○窃盗団」(○○は不明)というらしいのだが、イラストと写真でファルコーネ・サイドカーが出ていた。

一応グッチネタとして・・・・。

|

« 17日(祝)まで!!時間のある方は練馬へ!中村橋へ! | トップページ | RAI 0 マンデッロから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17日(祝)まで!!時間のある方は練馬へ!中村橋へ! | トップページ | RAI 0 マンデッロから »