« 熊/虻/蛍/とびきりの星空 | トップページ | 和菓子の2日間??(途中大汗) »

2007/08/25

美味いものめぐり、岩手から山形(スコ研夏合宿)へ

16日、5時にパッチリ目があいた。
ゆうべのウソのような星空から一転してどんより曇った朝だ。ラジオが寒冷前線が通過したと言っている。どうりで涼しいわけだ。

07081601  朝ごはんに残ったトマトをかじりつつ、テントの撤収と荷造りをして、準備ができたのは6時半過ぎのこと。もう荷解きすることのないキャンプ道具は雨に備えてカバーしてしまった。
そういやとうとう係員のかたに会うこともなく、使用料200円を払えなかった。「よ~し、出発だ。」

・・・・が、ここで問題発生。初日アブに刺された左手親指は登山中に血行が良くなったからかプックリ腫れて、今朝は血管に沿って肘の内側まで腫れが広がった。これがクラッチを握るとビシビシ痛いのだ。
でもまあ、山ん中で一人泣いてても始まらないので痛みをこらえて走り始めた。 

 

07081602  で、300kmほど走って10時半、山形蔵王ICでtaniさんサトマサさんと合流した。
今日は米沢で1泊する。夕べ寝てる間に南下していった寒冷前線を平泉あたりで追い越してしまったので再び暑さのなかを走ることになってしまった。

07081604

 いつものように「ふうき豆」の「山田家」に寄った後、蔵王高原へあがっていく。
こっそり山形に前乗りしていたtaniさんがみつけた蕎麦屋「竜山」に寄って、板蕎麦(2人前相当)とニシンの甘露煮をオーダー。2日ぶりで他人が作ったものを食べたゾ(笑)

 

0708160507081606  蔵王から上山市街に降るとお盆で混み合う13号を走らねばならないので、抜け道を探して開いていた芳刈放牧場のゲートから下ってみると、まんまとオフロードにはまってしまった(笑)

オフロードといっても頻繁に4輪が通っているらしいしっかりした踏みあとがあるし、小ジャリ混じりでフラット、「オフ気分」を味わうのにお手頃ルートだった。

 

07081607  上山ー高畠ー米沢といつもの快走裏道「ぶどうまつたけライン」を走りそこから東の山奥へ、山形と福島の県境近くにある一軒宿「笠松旅館」に入った。今回もモトグッチ専用(ホントか?笑)屋根付き駐輪場がこさえてあった。なんだか年々立派になっていくゾ。

 

07081608  去年も書いたけど、はるか昔、おびただしい虫の侵入と闘った一夜から、なぜか病み付きになって毎年通っている。

建物がゆがんでるので閉めきっても壁にふすまにすき間がある。だから虫の侵入を防ぐには明るくしないのが秘訣だ(当たり前、笑)。部屋の電気を消して、涼しい渡り廊下にイスを並べて夜の森を眺めながら酒を飲むのが夜の過ごし方。テレビはあるけど電波状況悪くて見られないしね。

 

07081609  ところで左手の腫れだけど、1日バイクに乗ったりしたせいか、手の甲まで膨らんだために見えていた骨や血管が見えなくなってしまった。親指の痺れもハンパでない。

「笠松のおやじさんに言えば壷から秘薬かなんか出してくれて一発で治るよ」
なんて道々冗談を言ってたんだけど、もはや本当にすがる思いで若女将さんに相談してみた。

・・・したら本当に秘薬が出てきたのだ!!

おちょこに入った液体は、なんでも弟切草(オトギリソウ)の葉を干したあと焼酎に漬けたものだという。そりゃもう必死で塗りましたよ。気が付くたんびにペタペタ。

 

07081610  晩飯はこんな感じ。基本的に10数年変わってない。
メインは米沢牛刺し・鯉洗い・鯉甘露煮。あとは山形の山菜・山草・果物ばかり。このあたりでお茶請けに必ず出る「小ナス漬け」も必須。ちなみに宿泊6000円。

 

07081611  そしてそして、来る途中に見つけた今日の大収穫がこれっ!
高畠ワイナリーの嘉(よし)シャルドネだ。2006年のジャパンコンペテイションで、スパークリング部門優勝、総合でも銀賞だったらしい。

ビシッとドライ。
鼻奥に爽やかな香り。 
鯉の甘露煮のこってり甘さもスッと切れる(笑)

 

07081612_2  翌17日は雨の朝、携帯で天気図見たら例の寒冷前線が再び追いついてきて真上にどっかり横たわっているようだ。

まあ仕方ない、ここに泊まると夕か朝かどちらか必ず雨が降るのだから。分水嶺にも近い地形上、雲がかかり易いんだろう。
↑と、こんな僕の数年来持っている観測を宿のオヤジさんに話したらオヤジさん笑い出して言った。

「な~に言ってんだか。毎日雨が降るわけがない。いっつもMassiさんが来るとなんだってまた雨が降るから不思議なもんだって話してたんだ。・・・・おい今日はMassiさんが泊まりに来るから降るぞって」

えっ!?えっ!?そうだったの?

 

07081613  衝撃の告白を胸に・・・・・山から下りて米沢市内。

町の食料品屋「おかずのサトウ」に顔を出す。
おばちゃんが飛び出してきて「あらあらよく来たね→またあそこに泊まったのかい?→飽きずにえらいもんだ→裏にまわってあがんなさい」と矢継ぎ早。

で、美味しいスイカと桃をいただいた。
別に親戚じゃないよ。以前、漬物にする小ナスを買いに入ってから、なんだか不思議なお付き合いが続いている。

今回は小ナスのほかにとうもろこし・枝豆など発送をお願いした。届いた枝豆はさすがに美味かった!甘みがあって豆の味が濃い。牛乳を飲んだあとのあと味そっくり。

 

07081614  結局雨は山の上だけだったので(不思議)、カッパは「おかずのサトウ」で脱いでしまった。その後東北道・常磐道と走って東京に戻る。途中、日立あたりで寒冷前線を引き離してしまったので、そのあとはまた熱風をかきわけるように走った。
16時過ぎ、無事帰着。1400kmの旅だった。

 

そうそう、一晩弟切草の秘薬を塗り続けた親指は痛みがとれて最終日は平気で走れたので大助かりだった。腫れが全部とれたのはさらに2日後だったけど。

|

« 熊/虻/蛍/とびきりの星空 | トップページ | 和菓子の2日間??(途中大汗) »

コメント

お疲れさまでした。

山田屋~ブドウマツタケライン~おかずのサトウ~笠松
・・いつものルートですが、飽きませんね。
ぜひ一度、初秋の米沢に行ってみたいものです。

そういえば、濃厚な枝豆って、もしかして豆乳味ですか?

投稿: サトマサ | 2007/08/25 10:06

massiさんお疲れさまです、高畠さんのスパークリング嘉は
私も手に入れました。国産のあんなに美味しいスパーク
リングは初めてです、来週の関西Mに持って行こうと思い
ます。

高畠さんの赤のスパークリングも中々美味しいです。
(限定品らしいですが)

投稿: ピストレーサー | 2007/08/25 20:05

サトマサさん、お疲れ様でした〜!
そうですね13号線の東となりの南下ルートは快走たまらんです。

昨日もお話しましたが、高畠ワイナリーの収穫祭が10月5日スタートですよっ!!

投稿: massi | 2007/08/26 15:47

ピストレーサーさん、こんにちは!

壽の赤も美味そうですね〜〜〜!
しかし高畠ワイナリーをご存知でしたか!?

投稿: massi | 2007/08/26 15:51

まいど~す
いや~なつかしい
ぶどうまったけライン 最高ですね
来年はぜひ参加したいっすよ

投稿: minoguzzi | 2007/08/27 13:24

minoguzziさん、どもども!
去年のminoguzziさんの喰いっぷりがよほど良かったようで、サトウのおばちゃん、またまたスイカ食わしてくれました。

あのマツタケよもう一度・・・・・・・冬の休業の前に、も一度行きたいです~~~。

投稿: massi | 2007/08/27 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊/虻/蛍/とびきりの星空 | トップページ | 和菓子の2日間??(途中大汗) »