« 澱粉地獄、もとい!天国? | トップページ | スモーク・シンドローム( 6) »

2006/10/18

立ちソバ列伝( 6)新宿/かめや

立ちソバ列伝(<br />
 6)

ひょっとしたら新ソバが出始めてるかな?……と新宿西口「かめや」を覗いてみた。
まぁ普通ならこういう時にはちゃんとした手打ち蕎麦屋さんにでも行くのだろうけど(笑)。

残念ながら「新そば」の札は出てなかった。ちなみに蕎麦の収穫期以外は次の収穫までは貯蔵した蕎麦を食べることになる。徐々に古くなるのは避けられない。
だからこの会社はそのサイクルを縮めるために、南半球の蕎麦を使うと聞いたことがある。

いつものようにもりそば大330円を注文。大というとつけ汁も大盛で出るので「汁少なめで」とお願いしている。
何も蕎麦はツユをちょんづけで、と気取ってるわけじゃない。あとで蕎麦湯を入れるのに困るほど多いのだ(笑)。

回転もいいし、しゃっきりしたソバが安価で24時間食べられる。いつも待ち客がいる人気店。
僕はあまり注文しないが人気は天玉ソバ。卵は白身が半熟という技あり状態で、これは生卵を入れて汁が薄まったり、卵を食べづらかったりするのを避けるためだそうだ。

要望が一つ。つま楊枝をカウンターに置いてくだされ!言えば出してくれるんだけどね。そのひと手間が面倒くさいのよ(笑)。

思い出横丁のなかほど、ラーメンの若月のすぐそば。

|

« 澱粉地獄、もとい!天国? | トップページ | スモーク・シンドローム( 6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 澱粉地獄、もとい!天国? | トップページ | スモーク・シンドローム( 6) »