« RAI0イタリア実況!?( 6) | トップページ | RAI0イタリア実況!?(8) »

2006/09/19

RAI0イタリア実況!?( 7)

RAI0イタリア実況!?(<br />
 7)

こちらライ・ゼロ。

取材陣は南へ移動中。ミラノ中央駅7時発のレッチェ行きユーロシティに乗り込んだ。

ユーロシティは2等でもボックス席の中にテーブル付き。パソコン用に電源があり、窓には電動スクリーン。シートは固めでへんにふわふわしてないところは、スポーツ車のシートに通じるものがある。

さて途中、リミニで一人の男性が乗り込んできた。
そして各ボックスにカードと数個のキーホルダーを置いていく。「………?」見ていると再び戻ってきてそれらを回収していった。

これは聾唖者への生活援助為に、キーホルダーを2ユーロで買ってくれ、というものらしい。

許可を受けているんだろうが、高いユーロシティの運賃も免除されているのだろうか?

少なくとも、こうした募金のチャンスは与えているということだ。募金と少し違うが、リストランテでも花売りがテーブルを回るのを、店はすぐにはやめさせない。いくらか回らせてから追い出していた。

やはりそこそこのチャンスを……??

これがジプシーだったり不法移民だったりすると別の問題があるだろう。
また、さまざまな人に対して国から援助が出ているんだから個別の寄付は不要という意見もあるそうだ。

……が、おおむね個々の募金活動の場が広いイタリア。かつてのローマは被征服者も同盟者または自国民として扱い、徐々に本国ローマ市民と同等の権利を持たせたそうだ。ラテン語でクレメンティアだとか?ローマの「寛容」の精神が、弱者に対していまだ息づいているのだろうか。

|

« RAI0イタリア実況!?( 6) | トップページ | RAI0イタリア実況!?(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RAI0イタリア実況!?( 6) | トップページ | RAI0イタリア実況!?(8) »